| TOP | ホーム | 携帯用 | 過去ログ/検索 |

Gyaos BBS

画像は300kバイトまで。クリックで拡大表示♪
メルアドは暗号化されますので、ロボット収集されません。
投稿の編集・削除は、ページの一番下、右側の『編集・削除』ボタンからどうぞ。
名前  
Mail   URL
背景色
文字色
タイトル   簡単タグ入力
添付   >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー       削除キー(半角英数字) 



 ■ 寝たきりになっています。
   ++ ぽんこ    
[返信] [引用]

 

始めまして。緊急のご相談です。

我が家の16歳の猫が6/26頃から食欲不信で6/30に病院へ行った所、腫瘍が消化管を巻き込んでいると緊急手術、開腹すると脂肪に転移も広がっていると言われ、腸の7割を摘出しました。手術後4日で退院。退院2日後位にはよろめきながらも、自分でご飯を食べたり回復に向かっていましたが、7/8から全く元気無く、食事も拒否。


7/7の時点では血液検査も問題なし。病理検査の結果は腫瘍は腺癌。おそらく転移した腫瘍の問題で予後は期待薄、とにかく食べさせて下さいと7/8より強制給餌を開始しました。

強制給餌を続けていますが、現在かなり衰弱し、獣医師までバスで20分かかるので、体力がもたないかもしれず、通院は躊躇しており、電話で獣医師に毎日アドバイスを頂いています。明日最後の望みをかけて、数年前にお世話になっていた遠方の医者に車でセカンドオピニオンで見てもらう予定です。

強制給餌で1日3回、カロリーエースやミルク状の栄養を与えているのですが、この衰弱は、もしかして強制給餌の誤飲による肺炎ではないかとも思い始めました。
そうだとしたら今日の強制給餌は中止しようか、でも全く食べれないので命を繋げる為に給餌した方がいいのか、戸惑っています。本日は獣医師はどちらも休みでアドバイスをいただけません。混乱していて読みにくいところもありますが、ご意見頂ければと思います。セカンドオピニオンの病院は明日朝一で連れて行く予定です。


..2012/07/12(木) 11:23 No.17704

 ■ Re:寝たきりになっています。    ++ ねこかか     [引用]
 

ぽんこさん

消化器官の腫瘍とのこと、お辛いお気持ちとお察しします。

誤嚥性の肺炎では?というお尋ねですが、私が亡父の介護をしたときの経験をお話します。

誤嚥性の肺炎であれば、まず熱が出ます。
息が上がります。
ひどい咳が出ます。

以上は人間の症状ですが、猫さんに関しても、耳が熱く、咳をしたり、あるいは口呼吸であったりしたら、間違いなく肺炎を起こしていると思います。

現在腎不全猫を介護していますが、食欲不振になったとき、飲み込みが悪くなっているのではないかと思う、とかかりつけ医に相談した際、自力で水を飲んでいるようだったら、飲み込みに問題はないということでした。

明日、獣医さんに連絡がついて、安心できると良いですね。
猫さんの食欲が少しでも戻るよう、お祈りしています。
お大事になさってください。


..2012/07/12(木) 20:25 No.17706
 ■ Re:寝たきりになっています。    ++ ぽんこ     [引用]
 

ねこかか様

ありがとうございます。

結局今日は往診できる病院を探して来てもらい、肺炎でない事はわかり、点滴をしてもらいました。体温は35.7度でかなり衰弱している事は確かでした。

昼の強制給餌は口を開けてくれたのに、今はもう口を開けてもくれません。抵抗する力も無く私の胸の中でじっと私を見つめています。

ねこかかさんは腎不全の猫ちゃんがいらっしゃるのですね。
うちの長男猫は腎不全で1ヶ月の命と最初言われましたが、自宅輸液で2年も頑張ってくれました。

今回も奇跡が起こって、もうちょっとお世話させて欲しいと祈っています。2週間前までフサフサでぴょんぴょん跳びはねていたので現実をまだ受け入れられません。明日、車で40分かかる病院にこの子が耐えてくれるのか、何が正解かわからず、今はただじっと抱っこしてやることしか出来ません。







..2012/07/12(木) 21:13 No.17707
 ■ Re:寝たきりになっています。    ++ ねこかか     [引用]
 

ぽんぽこさん

私にも、6年前に、小腸の入り口に出来た腫瘍が原因(悪性ではなく肉芽腫)で虹の橋に見送った猫が居ます。

ご飯を自分で食べなくなって、私自身が、色々悪あがきしました。
今でも、あれで良かったのかどうか、あれしかなかったのか、思い出しては悶々とする時があります。

比較が出来ないという点で、どちらの道が正しくて、どちらが間違いか決めることは絶対に叶わないので、ぽんぽこさんが感じるまま、その瞬間の判断こそが、一番なのではないかと思います。

今のお辛い気持ちに添える言葉が浮かびません。
ただただ、ぽんぽこさんの願う奇跡が起きるよう願っています。



..2012/07/13(金) 00:26 No.17708
 ■ Re:寝たきりになっています。    ++ ぽんこ     [引用]
 

ねこかかさま

暖かいお言葉ありがとうございます。車での移動は無理だろう、と手術した病院に往診を頼もうかと思いましたが、セカンドオピニオンの病院は、この子が捨てられた赤ちゃん猫の時からお世話になった病院です。昨夜一晩もってくれたのは何かの縁かもしれない、と思い切って車で40分かけて診てもらいました。

久々に会ったのに先生は覚えてて下さって、残された数日のこの子の最期をどうやって迎えてあげたいかと相談し、自宅点滴を選びました。先生とも17年ありがとう、とお別れしてきました。

今は大分気持ちも落ち着いています。

この子の最期を私達夫婦で穏やかに送り出してあげたい、それだけが望みです。



..2012/07/13(金) 12:15 No.17709





 ■ 初めまして
   ++ み     
[返信] [引用]

 

クリックで拡大表示 ( .jpg / 45.7KB )
我が家の猫の太郎くん6才が慢性腎不全になりました。
一昨日の血液検査の値でBUN153、CRE7.1でした。
先生は一日おきに輸液をしましょうと言われましたが毎日やってもらったほうがいいのでしょうか。


..2012/07/11(水) 21:42 No.17700

 ■ Re:初めまして    ++ ねこかか     [引用]
 

みさん

こんにちは。
はじめまして。腎不全猫のカイヌシ、ねこかかと言います。

太郎君、ご心配ですね。
BUNとCREがその数値では、ご飯を食べるどころか、動くのもしんどいでしょう。

うちは、昨年4月半ばにCRE7.7になったとき、獣医さんは一日一回の輸液とおっしゃいましたが、私からお願いして、静脈点滴を半日入院で2日ほどして貰いました。
結果としてCRE4.4まで下がりました。

以降、ずっと自宅で毎日輸液をしています。
ウチのアトムは、年齢が19歳で、太郎君がお若いので、比較にならないかも知れませんが、一応、こんな例もありますよ、ということで、書き込みさせて頂きます。

まだ、獣医さんにご相談になっていらっしゃらなければ、一度、静脈点滴についてどういうお考えか、確かめて見られるのも良いかと思います。

こちらをごらんの皆さんの4本足家族が、健やかに過ごせますように。お世話される方も、どうか、お体も心もお大事になさってください。


..2012/07/12(木) 00:50 No.17701
 ■ Re:初めまして    ++ 徳次郎     [引用]
 

 み様

こんにちは。
はじめまして。
腎不全の猫ルル(13歳)の飼い主の徳次郎です。

太郎君のことご心配でしょう。
身体がだるいのだと思います。

ルル(血小板減少症も発症しています)は、
cre1.9、BUN21がcre4、BUN40になった時、
様子を見ながら1週間皮下輸液に通いました。

その際先生は、

入院と通院とがあり、本当は入院で輸液を行いたいが、
ルルのことを考えて、通院の方をお勧めする。
(ストレスはもともと持ってる病気によくないため)
また、集中的に輸液を行って、数値を下げるようにできれば、
ルル本人も自宅で楽に過ごせます。
毎日が無理であれば、1日おきでもよい。

ということでした。

われわれ家族には人懐っこいのですが、ルルは内弁慶で、
病院では石のように固まってしまいます。

私は、ルルが他の病気でも頑張っていることもあり、
通院での皮下輸液にしました。

皮下輸液と本人の頑張りとで、数値がcre2.5、BUN39まで
下がりました。

その後は、週に1〜2日輸液に通っています。

み様の太郎君よりだいぶ年上のルルの話ですが、
ご参考になればと思います。


..2012/07/12(木) 09:15 No.17702
 ■ ありがとうございます    ++ み〜たん     [引用]
 

ねこかかさん、徳次郎さん、お返事ありがとうございます。

今日は皮下輸液をしてもらいました。

体重が減ってしまったので今は体重を増やすように言われました。

あさってまた病院へ行きます。



..2012/07/12(木) 12:39 No.17705





 ■ 嘔吐
   ++ 徳次郎    
[返信] [引用]

 

今朝、朝ごはんを与えおわってしばらくすると、
おっきな嘔吐をしました。
いま食べたの全部出ちゃった…という感じの。
色は黄色のねばねばと、k/d缶。

今まで毛束をケーするのはあったけれど、
こんなのは初めて。

今日の診察結果が怖い…。


..2012/07/06(金) 10:05 No.17690

 ■ Re:嘔吐    ++ とら猫イーチ     [引用]
 

徳次郎 様。
  
 御心配でしょう。 でも、本日、診察を受けられるのであれば、獣医さんに御相談されれば、一番、信頼出来る結果が得られるでしょう。
 我が家の猫さんも、今の季節は、「ゲボ」が多いです。 今も、三男が私の横で、派手な「ゲボ」を二度もして、朝に食べたものを全部出しました。 中には、三男が自分で毛並みを手入れして飲み込んだ毛が大量にありました。 
 でも、猫としてかなり優秀な長男の「とら」は、そんな下品な真似は、決してしません。 我が家で云いますところの「芸術的ゲボ」をして、飲み込んだ毛だけを唾液とともに吐き出します。 
 我が家は完全室内飼いなので、犬・猫が常時食べるイネ科の植物を、飼い主が与えない限り食べられません。 ですから、「猫の健康草」と云う商品名のイネ科の植物を数個の大鉢で栽培して、与えています。 今の時期には、猫達は、この大鉢が室内に運び込まれるのを待ち構えていまして、我勝ちに集まりムシャムシャと食べます。 植物が刺戟になり、簡単に「ゲボ」が出来るようですが、それだけでは無くて、何でも、この種の草には、動物にとって必要な微量の栄養素が含まれているそうです。 ですので、一時、米国で人間用にジュースにして飲料として市販されていました。 私は飲んだことはありませんけれど。。。
 この植物の栽培には、ホームセンターで8号から10号位の大鉢を買って来て、底にゴロ石を敷き、赤土と腐葉土を混ぜて、種を撒き、適度の水を撒いてから、鉢全体を透明のゴミ袋等で巻き、日陰に入れて置きます。 今なら、一週間程度で芽が出ますので、芽が出たら、日向に置き水やりを毎日します。 数日で、猫さんが食べられる程度に育ちます。 是非、お試しを。 


..2012/07/06(金) 11:58 No.17691
 ■ Re:嘔吐    ++ 徳次郎     [引用]
 

とら猫イーチ様

ありがとうございます。

このところ、お食事途中、お食事終わりに嘔吐をして、せっかく口にした餌をなかったことにすることが多発(飼い主にはそんな風に思える)しておりました。

先生からは、胃薬を様子を見て(今すぐくださいよ!!)だしましょう、と言われました。

はぁ…。すごすご帰宅し、この週末を迎えましたが、やはり胃薬必要!

お食事吐きまくり…。お腹に残ったのはニュートリカル?のゲルのみ…。

先ほど、散歩から帰って(抱っこして家の回りをうろうろ)、お寝むのようですが…ルル本人も体調悪くて心細いのか、添い寝をと催促されました。

いくらでも側で寝てやるから、ちょっとでも食べてね…涙目。

強く胃薬ほしいと言えば…後悔先に立たずです。だめな飼い主。

今日は休診、明日が早く来ないかな…。


..2012/07/08(日) 15:51 No.17695
 ■ Re:嘔吐    ++ にくきう     [引用]
 

徳次郎さま

こんにちは、はじめまして。
慢性腎不全歴5年半のぽっぽ(推定14歳♀)がおりますにくきうと申します。

ぽっぽ、若い頃から嘔吐は大得意でして(汗)、悩みの種でした。(>_<)

が、腎臓が悪くなるまではどの先生も「この子は吐きやすい体質なんでしょう。」というようなことを言われ、やはり胃薬(ガスターやアルサルミン)で様子を見ておりましたが、慢性腎不全と診断されてからは、ひどい嘔吐→脱水→腎臓に負担となるので、即補液に連れて行き、胃薬も一緒に入れていただいています。

ただ、胃薬は効く子と効かない子がいるようで、うちの場合、残念ながらあまり効きません。(T_T)

慢性腎不全も進行すると常に胃酸過多のような状態になるので吐いてしまうとも言われました。


> このところ、お食事途中、お食事終わりに嘔吐をして、せっかく口にした餌をなかったことにすることが多発(飼い主にはそんな風に思える)しておりました。

ですので、徳次郎さまのこのお気持ち、すっごくわかるのです。
ぽっぽも昨日は朝一番で皮下補液していただいてきて、夕方くらいからやっとぽそぽそ食べてくれるようになったのですが、夜中に頑張って食べたカリカリ(と言ってもシーバですが…)を、嘔吐…数時間前に食べたSGJツナもしっかり出ておりました。(T_T)

頑張って食べたのに〜〜ととても切なくなりますね。。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。


> 先ほど、散歩から帰って(抱っこして家の回りをうろうろ)、お寝むのようですが…ルル本人も体調悪くて心細いのか、添い寝をと催促されました。


ルルさんは抱っこでのお散歩ができる猫さんなのですねー。かわいいなぁ。
うらやましいです。


> いくらでも側で寝てやるから、ちょっとでも食べてね…涙目。

私も同じように涙目で話しかけております。(>_<)
そんなわたくし自身も昨日は睡眠不足がたたってか、ひどい片頭痛になり、ぽっぽと同じくらい嘔吐…(尾籠な話で申し訳ありません…)「おそろいだねぇ…」などと言っておりました。(やはりかなりの涙目で…)

> 今日は休診、明日が早く来ないかな…。

ルルさんに合った胃薬が早く処方していただけるといいですね。
どうかどうかお大事に。



..2012/07/09(月) 19:07 No.17696
 ■ Re:嘔吐    ++ 徳次郎     [引用]
 

にくきう様

ありがとうございます。
ぽっぽちゃんも嘔吐するのですか。心配になりますよね。

ぽっぽちゃんは、ご飯を自力で食べる気持ちが現れていてうらやましいです。ガッツ溢れてますね!

うちのルルは…ほんの一口二口。自力で一日に必要なご飯をとってくれません。

本日、胃薬メインで病院に行ったのですが、嘔吐で水分不足になっても…と思い(滝のような嘔吐でして)、皮下輸液もしていただきました。

先生曰く、強制ご飯に対するハンストもあるのでは…と言われてしまいました。嫌いな食べ物を嘔吐で排出することは自在にできるのですよ…と。ホントに!?嘘だと思いたい!!

こんなご飯嫌い…といったところかな。

少しでも体重維持にと思ってのことでしたが、余計なお世話だったみたいです…涙。

ほんの一口のお食事が心を励ましもし、ざわつかせもするのです。

胃薬が2種類出ており、効果を期待してそっと彼に付きそって腕枕中です。腕枕の催促はしっかりされるので、ご飯だろ!と思うこの頃です。


..2012/07/09(月) 20:39 No.17697
 ■ Re:嘔吐    ++ とら猫イーチ     [引用]
 

徳次郎 様。
 
 嘔吐については、腎臓疾患の我が家の「とら」は、毛玉しか出しません。 御飯は、自分の嫌いなものは全く無視ですが、「少しでも食べてよ」と御願しますと食べてくれます。 この「御願作戦」で、一日の内に何回も嫌いな御飯を食べさせると、全く食べなかったサイエンスのk/d缶を食べるようになりました。 
 要するに、「根気」でしょうか。 あらゆる猫が食べない御飯なら、製造・販売している企業が破綻します。 個猫差はあると思いますが、色々と療法食の種類を取り寄せて、自然食、手作り食も試行錯誤で与えながら、本猫にとって一番の療養に必要な食事を考案して行くことしかないと思っています。
 治療法も、自然療法でハーブ等も使われる獣医さんも居られますし、余り、拘っても猫さんのためにはならないと思います。 自分が気に入らなければ、獣医さんも替えれば良いのです。 飼い主が信頼出来ない獣医さんへいくら通院しても、本猫に飼い主の意識が伝わっていますので、治療の効果がありません。 病気の段階に依って、獣医さんを替えても良いでしょう。 私の場合は、病気の初期の段階では、一番治療の効果が出る療養法をとられる獣医さんへ行き、末期なら、本猫が一番安心出来る自宅近くの掛かり付けの獣医さんへ通院するのが良いと思っています。 獣医さんにどう思われようと、猫のためが一番ですから。 
 また、良心的な獣医さんなら、自分の手に負えない時には、他院を紹介してくださいます。我が家の場合には、掛かり付けの獣医さんと、他院の獣医さん同士がお知り合いでしたので、連絡をしていただけますので安心です。 我が家の「とら」も、病状が進行すると、掛かり付けの獣医さんに看ていただく時期が来ると思って覚悟しています。 


..2012/07/10(火) 11:10 No.17698
 ■ Re:嘔吐    ++ 徳次郎     [引用]
 

とら猫イーチ 様

いろいろと療法食を取り寄せてルルにおススメしております。
お盆の上にドライとウェットのせ、
どちらを食べてもいいようにしています。

一番ヒットだったのは、アンモニダ?のドライで、
今朝の3時ころポリポリ自分から10粒ほど食べてくれました。
それからまた、ポリポリと食してくれています。

感激です!胃薬が効いたのかな。
えらいえらいとなでなでしてしまいました。
ルルが根負けしてくれたのでしょうか…。

お医者様ですが、今回の胃薬の件で考えました。
自分にも非があります(様子を見ることにしてしまった…)。
ですが、イーチ様の「獣医さんにどう思われようと…」
これが私には欠けていました。

ルルにとって一番、これを忘れずに過ごします。


..2012/07/12(木) 10:55 No.17703










     + Powered By 21style +    Tacky's Room