| TOP | ホーム | 携帯用 | 過去ログ/検索 |

Gyaos BBS

画像は300kバイトまで。クリックで拡大表示♪
メルアドは暗号化されますので、ロボット収集されません。
投稿の編集・削除は、ページの一番下、右側の『編集・削除』ボタンからどうぞ。
名前  
Mail   URL
背景色
文字色
タイトル   簡単タグ入力
添付   >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー       削除キー(半角英数字) 



 ■ ペットロス
   ++ riko    
[返信] [引用]

 

三ヶ月前に18年飼っていた猫を喪い落ち込む日々です。

最初は思っていたほどわーわー泣くこともなく、亡くなっても幸せでありますようにと祈りつつあまり執着しないようにしていました。

しかし数ヶ月がたち、泣くことはあまりなくてもなんだか何をするにも億劫で気持ちが沈んでるのです。
久しぶりのペットロスのようで、一番初めは小学生のころでしたので、その頃は二年間泣き続けて時が立ち少しずつ癒されていきました。

しかし、今回はなんというか鬱のような、病気ではないんですが、ほんとに家に帰ると無気力で何もする気が起きません。

皆さんは、ペットロスをどのようにして乗り越えてこられたのでしょうか。
ご経験のある方、少しでもお聞かせ頂けませんか?

宜しくお願いします。



..2014/02/14(金) 01:14 No.17909

 ■ Re:ペットロス    ++ ぷく蔵     [引用]
 

rikoさん、はじめまして。
つらいですね。
今はどんな言葉をかけても、なかなか心に届くことはないかもしれません。

私は自分が死んだ時、必ずあちらの世界で再会できると信じています。
でね、もし立場が逆だったとして・・・
あちらの世界から、こちらに残した猫ちゃんを見てることを想像してみてください。
猫ちゃんが無気力に屍のような日々を送っていたら・・・rikoさんはどれほどつらくなるでしょう。
逆に楽しそうに生きててくれたら、それを責めたりしますか?
あちらに行った猫ちゃんを心配させてはかわいそうです。

急ぐ必要はまったくありません。
ただ、亡くなった猫ちゃんのためにも、rikoさんが人生を楽しんでほしいと思うのです。


..2014/02/18(火) 11:27 No.17910
 ■ Re:ペットロス    ++ riko     [引用]
 

ぷく蔵さん

お返事ありがとうございます。
私もぷく蔵が言うように、あの世で猫が幸せであるよう願ってあまり考え過ぎないようにしていました。
けれど、そうしようとすればするほど、どんどん辛くなる毎日で、何をするのも本当に気力が沸かずどうしようもありません。。

けれどこういった辛い体験は私だけではなく、こちらにいらしゃる皆さんなら沢山の方達が抱いたことのあることだと思います。
辛くても結局は前を向き歩いていかなくてはならない。

ただそれが今はできません。
私も猫も幸せになる為に、まずは悲しむべき時に悲しむべきだと今更頭でわかっていたことを実感しつつあります。
3ヶ月たって、今更の涙です。

今はダメな人間ですが、またいつかゆっくりでも立ち直って笑顔になれるまで少しずつ歩いていこうと思います。

どうもありがとうございました。





..2014/02/25(火) 21:03 No.17911
 ■ Re:ペットロス    ++ こたみ     [引用]
 

  千の風になって という歌が、慰めになりました。雨が降るとおかえりとおもい、雪が降るとありがとうと思います。

  SUPER JUNIOR-K.R.Y. の Promise You もよかったです。ただ愛してる、ずっと愛してる、と思っても、遠距離恋愛とは違って、やっぱりつらいですけど。

  ダメな人間では決してありません。自然な感情です。まして、18年です。生木を裂かれたのです。かさぶたばりばりです。

  悲しもうと思って悲しめるのでも、泣こうと思って泣けるものでもないです。ただ そういう風にできているのだと思います。こんなとこにいるはずもないのに、振り返って見ます。

  ペットロス関連の本を書店でみかけてめくったときに、誰でもが理解してくれるものではないので、迂闊に打ち明けるとかえって傷つくことがあることを指摘していて、的確なアドバイスだと感心しました。もっと早く知っていたかったです。

  保険を掛けるわけではありませんが、多頭飼は


..2014/02/27(木) 01:08 No.17912
 ■ Re:ペットロス    ++ こたみ     [引用]
 

                    支えになっています。

  私は、心配してくれる人がいるので、やむおえず味のないご飯を流し込み、頭痛薬飲みつつ、日常をとりあえず送りつつ、ここにいるよと思います。


..2014/02/27(木) 01:15 No.17913
 ■ Re:ペットロス    ++ riko     [引用]
 

こたみさん

コメントありがとうございます。

「悲しもうと思って悲しめるのでも、泣こうと思って泣けるものでもないです。ただ そういう風にできているのだと思います。」

という言葉が印象に残りました。
私はただ自分で自分の心をしばりつけてた。
いつもいるはずの存在が突然消えてしまって、ただ受け入れられてなかっただけ。それが少しずつ現実と分かって悲しみが出てきたんですね。

やはり18年共に生きた子との別れは辛いです。
我が子同然の存在が消えてしまったので。

こたみさんは音楽で癒されることが多いんですね。
多頭飼いも確かに救いになると思います。

私の場合は昔は何匹も飼ってたのですが、何故かその子だけがしぶとく生き残った最後の一匹だったので余計に感慨深いです。
病気が発覚してより手をかけるようになった頃から、我がままになったことが尚更いとおしく感じます。

少しずつ感情を受け入れながら歩いて行こうと思います。
ありがとうございました。


..2014/03/02(日) 01:16 No.17914





 ■ めしまこぶについて
   ++ はーぽん    
[返信] [引用]

 

随分お久しぶりですみません・・・

前に弟の猫が癌になってしまってめしまこぶが効くと聞いた
のですがどなたかご存知ないでしょうか?



..2013/12/25(水) 21:32 No.17906

 ■ Re:めしまこぶについて    ++ はーぽん     [引用]
 

追伸目に癌が出来て余命2ヶ月言われ弟がとてもショックを
受けてます癌に効いたという情報でも結構です情報お待ち
しています


..2013/12/25(水) 21:43 No.17907
 ■ Re:めしまこぶについて    ++ ダイのおばちゃん      [引用]
 

こんにちわ、
2年前に亡くなりましたがうちのダイは
Wキャリアで最後はリンパ腫を発症しました。
ガンになる前は漢方をずっと飲んでいましたが
やはり発症してしまったら化学療法になりました。

メシマコブは母に飲ませた事があります。
でもメシマコブもヒメマッタケ(アガリクスの種類)でも
そうですがガンを治すものではなく
ガンに伴う痛みや食欲不振などを軽減する効果のものです。
効き様も人にしろネコさんにしろそれぞれですので〜

漢方を試されるのでしたら「佐野薬局」さんで検索して見て下さい。
人用の漢方をネコさんの症状に合わせて小売りして下さいます。
値段はやはり安くはないですがちゃんと
問診で調合してもらえますよ。


..2013/12/31(火) 13:48 No.17908





 ■ 強制給餌について
   ++ riko    
[返信] [引用]

 

初めて相談します。宜しくお願いします。

実家で飼っている猫18歳メス(腎不全)が、ここ数ヶ月で体力がガクンと落ち、3,5キロあったのが2,8キロまで落ちました。
BUNは50、creは2くらいを薬で抑えてキープしてますが、食欲がほとんどありません。
カリカリを10〜20粒程度食べるのがやっとです。
医者に行く度に体重が減っています。

弱さを受け入れなくてはならないと思う反面、もっと頑張って元気になって欲しいという思いもあり、強制給餌をしようか迷っています。

しかし、私は猫を飼っている実家とは別の県に暮らしており、月一回帰る時以外は普段の世話を父に頼んでいます。
父は「老衰みたいなものだし、無理なことしないで食べられる物だけ与える他ない」と言います。

しかし、確かに時々気が向いた時に食べるのですが、量が格段に減っています。なので強制的に与えることも必要かと考えました。

みなさんは強制給餌についてどう思いますか?
多少でもやれば体力が回復したりしますか?

ちなみに以前シリンジで薬を飲ませようとしたら、全力で抵抗されうまくいきませんでした。
どうしたらいいのか迷って不安の毎日です。

強制給餌を練習してできるだけやるべきか、自ら食べられる物だけを与えるか、、、みなさんならどう考えますか?

ご意見宜しくお願いします。


..2013/11/13(水) 01:09 No.17900

 ■ Re:強制給餌について    ++ とら猫イーチ     [引用]
 

riko様。
 御心配でしょう。
私の愛猫も17歳になり、腎臓病の初期ですが、元気で暮らしています。 強制給餌はしたことがありませんが、食欲を盛んにする工夫を色々としています。 数年前に、幸いにも病気の初期で発見して頂いたので、今では、病気と付き合いながら暮らしているようです。 
 処で、riko様の御宅では、「月一回帰る時以外は普段の世話を父に頼んでいます。」とありますが、肝心のお父様が「老衰みたいなものだし、無理なことしないで食べられる物だけ与える他ない」と云われる限り何も出来ないのではないのでしょうか。 それに、「BUNは50、creは2くらい」で諦めるのでは、助かる猫も助からない、と思います。 我が家では、この数年間に体重維持と血液検査を睨んで与える療法食の各種選択で、直近の9月では、BUN38.2、Cre2.1です。 
 人工透析が、事実上、不可能な猫では、療法食を食べるか食べないかが生死を分けます。 其処で、ドライの療法食とウェットの療法食を与えながら、体重が減少するようであれば獣医さんの助言で鰹節の煮汁をドライに添加して食欲をそそるように工夫していますし、週に一回程度は、好きな魚の新鮮なものを煮て与えてもいます。 各種のハーブで作ったサプリも与えていますし、高齢猫向きの缶詰にネフガード顆粒を加えて日に一回は与えています。 我が家では、強制給餌は、愛猫に負担を与えると思い、諸種の工夫で食欲を引き出しているのです。 
 二か月に一回の血液検査の折には、祈るような気持ちです。 でも、腎臓病は、死の宣告を受けたのではありません。 日本だけでは無く、世界中で愛猫とともに闘病している人がいます。 
 獣医向けの米国の専門書では、末期で無ければ、療法食を食べると予後は、3年程度ある、と書かれていましたので必死で頑張りました。 今年は、二年目です。 三年経てば死ぬとは限りませんし、猫自身が、決して、諦めることはありません。 最期まで生きようとするのが自然です。 飼い主が諦めれば、生きようとする猫が哀れです。 私は、最期まで諦めません。 死ぬ時は一緒、とまで思っています。 



..2013/11/13(水) 14:23 No.17901
 ■ Re:強制給餌について    ++ riko     [引用]
 

とら猫イーチ様

心強いお言葉ありがとうございます。
本当に最近は弱気になっていました。けれど、まだまだ諦める時期ではないですよね。

父親に、私が悲しんでいる様子を見て「落ち着け。食べられそうなモノはいくつか試してやれるだけやってみるから」と言われました。
最近はマグロの切り身をあげたら大好物だったので、久しぶりに喜んで食べたそうです。
処方食を匂い付けしても食べないので、体に悪いものでもまずは猫自身が喜んで食べられるものをあげて、食欲を湧かせるようにしてみようと思います。

強制給餌も一つの方法して一度試し、様子を見てみようとは思いますが、猫自身の様子をよく観察して本猫が幸せでいられるにはどうしたらいいか、考えていこうと思います。

猫は私のことを母親かのように思っているので、たまにしか会いにいかないことが心苦しいです。
出来る限り近くに居てやれるようにもしていきます。

私も諦めずに頑張ります。ありがとうございます。


..2013/11/16(土) 15:20 No.17902
 ■ Re:強制給餌について    ++ riko     [引用]
 

先日11月31日、病院で検査をしたところBUNが120、CREが4,4になっていました。
一ヶ月の間に値が二倍に跳ね上がっていました。
動物は今までなんとか持ちこたえていても、急激に悪化することがあるそうです。

その後数日は療法食もなんとか食べられていたのに、今週の水曜日に急に亡くなってしまいました。

医者から「腎不全が悪化してきたので輸液の感覚を短くするか、入院して点滴をして値を下げる」等の提案をされていたので、持ってもあと数ヶ月かと思い、本腰入れて向き合う覚悟を決めていた矢先の死でした。

思っていた以上に早く迎えが来てしまい、びっくりしましたが、怖がりな猫なので、本当の末期を経験する前に楽になれてよかったと思います。

しばらくは辛いと思いますが、執着しすぎることなく猫の幸せを願い、安らかに眠れるよう願いたいと思います。

コメントくださった方、この文章を読んでくださった方々、ありがとうございました。

又、こちらのサイトには大変参考になることばかりで励みになりました。
知識を提供してくださった管理人の方、ありがとうございました。



..2013/12/06(金) 01:03 No.17905





 ■ 腎盂腎炎と慢性腎不全
   ++ くーまま     
[返信] [引用]

 

はじめまして。

先週、5歳の猫が膀胱炎と診断され、抗生剤を飲み始めたところ、吐き戻しと食欲不振になりました。
そこで、血液検査をしたらBUN40、CRE4超え、慢性腎不全と診断されました。
それから毎日、皮下点滴をしに行ったのですがその後の血液検査で更に高い数値になっていることが分かりました。
その3日後、BUN80、CRE13.8といつ何があってもおかしくないくらいと言われ、腎不全のほかに何か原因があるのでは、とのことで
腎臓のエコーをとったところ、腎臓の腎盂に異常があることが分かりました。おそらく腎盂腎炎ではないかとのことで入院となりました。毎日抗生剤と静脈点滴をしていただいています。
入院して、今日で二日目ですがあいかわらず食欲もない様でこの先どうなっていくのか不安でたまりまりません。

もう腎臓が治らないことは承知していますが、今後抗生剤が効かない、点滴も効いていない、となった場合、どうするべきか気持ちがまとまりません。


..2013/11/02(土) 17:25 No.17895

 ■ Re:腎盂腎炎と慢性腎不全    ++ 三匹の母     [引用]
 

くーままさん、はじめまして。

大切な飼い猫が突然発病されて、大変驚かれてご心配の尽きないこととお察しします。

去年のお盆明けに我が家の猫が発病したときのことを思い出します。本当にどうすればいいのかわからず、症状の重さで悲しくて、
泣いてばかりでした。

うちもまだ5歳だったのです。最初の獣医さんの投げやりの言葉に
落ち込み、でも諦められず、今の獣医さんに転院し、希望を捨てず皮下輸液(点滴のことです)を毎日続けました。

数値だとうちのほうが深刻でした。BUN130.4 CRE8.7からのスタートだったのです。

獣医さんは、割と厳しい見通しでお話をされると思います。
でも今、静脈点滴をされて手を尽くしてくださっているのではないでしょうか。

数値が下がるのを私も願っています。

個体差もありますが、食欲はなかなか戻らないものです。少しずつ食べてくれるものからで、と先生に言われてました。このときは腎臓に悪いものでも、食べてくれるもの優先でした。

去年の年末頃から安定し、6月頃から皮下輸液も4日空けてのペースになりました。夏に熱中症になったりもしましたが、元気にしています。

熱中症のときがBUN35.8 CRE2.2 でした。体調が悪くてこれなら十分腎臓の機能は維持できていると言われました。

くーままさん、私の経験が参考になればと書き込みしました。

きっと落ち着く日がくると信じて可愛い猫ちゃんに接してあげてください。

私は病気になってから毎日、猫に大好きよ、と話しています。
伝わって元気でいてくれてると思ってます。

どうかどうか悪いことばかり考えないでください。

猫ちゃんもお家に帰りたくてがんばってますよ。




..2013/11/03(日) 00:31 No.17896
 ■ Re:腎盂腎炎と慢性腎不全    ++ くーまま      [引用]
 

三匹の母さん、ありがとうございます。

今日、面会に行ってきました。
顔を見るなり、ニャーと鳴きながら近寄ってきてくれました。
普段は全くゴロゴロ言わない子がゴロゴロ言ってくれました。
食事は全くしないようですが、まだ元気そうに見えました。

昨晩の血液検査では、数値は以前とたいして変わらず、BUNは若干上がり(数値は教えてくれませんでした)、CREは少し下がり12.8とのことでした。
点滴があまり効いていないのではとのことでした。
今日、エコーを撮り腎臓の腎盂の状態を見ましょうと。。

今後、横ばいか、もっと酷くなるようなら、家に連れて帰りたいと思っています。
先生のご意見もお聞きして、この子の為になるには何が一番良いか考えたいと思います。

三匹の母さんも辛い時期を乗り越えて来られたんですね。
今はだいぶ落ち着かれたようで良かったですね!
似たような状況だった方のお話は大変参考になります。

腎不全と分かった時、正直あまりぴんときませんでした。
でも、色々調べていくうちに大変な病気だと分かり、寿命のことも知り、それからは毎日泣いてばかりです。
もっと早く気づいてあげていればここまで酷くならずに済んだのかもと思うと後悔ばかりです。

でも、三匹の母さんの猫さんのように元気になってくれることもあるんだと信じて向き合っていこうと思います。


..2013/11/03(日) 14:39 No.17897
 ■ Re:腎盂腎炎と慢性腎不全    ++ チェレ     [引用]
 

はじめまして。

年齢も5歳と若く、腎盂腎炎、膀胱炎ということなので、急性腎不全かもしれないと思いました。
そちらの病院は、他に原因があるかもしれないと検査をしてくれているので、その治療は最善と思います。

炎症を起こす原因の一つとして結晶か結石があるかもしれないです。
尿検査はしていると思いますが、たまたま結石成分が検出されないこともあります。
細菌性が疑われ、抗生剤を試しても長引くようなら…
くーままさんの猫さんの状態が可能なら、感受性検査で細菌、叩く薬を特定できるかもしれません。

我が家の猫は、腎結石持ちで両方の腎臓が正常ではありません。
急性腎不全は悪化するスピードに治療が追いつかない、治療むなしく悪化するように見えました。
耐えられるだろうか…何度も思いましたが、それを脱すると快復が早かったです。
1回目の急性腎不全から5年以上経ちます。

今夏に3回目の急性腎不全になり、1週間入院しても腎数値は下がらず高値安定で退院しましたが、
突然腎数値が一気に下がりました。
その度に予後はよくないと思って覚悟…となりますが、現在も元気です。
なかなか好転しないこともあるかもしれませんが、希望はあると思います。

今は、猫さんにいろいろな事が一気に起こって、後悔と先の不安でいっぱいですよね。
私もそうでした…
マイナス面ばかりに気持ちを持って行かれていましたが、ふと見ると、猫はあきらめていないんですよ。
猫ってすごいな…と思いました。

くーままさんの猫さんが、どうか今を脱してくれますように。


..2013/11/03(日) 16:23 No.17898
 ■ Re:腎盂腎炎と慢性腎不全    ++ くーまま      [引用]
 

チェレさん、ありがとうございます。

尿検査は今までに2回しました。
最初は血尿が出て、私が自宅で採尿したものを調べていただきました。
その時、細菌があるので「膀胱炎」との診断がつきました。
2回目は、丸1日尿が出ない時にカテーテルで導尿した時です。
このときも血尿があるけど、膀胱炎が原因ではなく、腎臓から出血しているのでは?とのことでした。
尿が出なかった原因は分からないようでしたが、結石ではないとのことでした。

急性だったらBUNの値が振り切れるほどと、主治医がおっしゃっていて、うちの場合はそれほどではないので慢性でしょうと。
でも、うちの子はそれまで多飲多尿はなかったし、痩せてきたということもなかったです。むしろ太っていて5.9キロありました。
だから、慢性腎不全って最初聞いたときは信じられない気持ちでした。

感受性検査というのがあるんですね。
それを調べれば、細菌の種類、薬の特定も出来るかもしれないんですね。
尿で調べるのでしょうか?
先生にそれとなく聞いてみようと思います。

チェレさんの猫さんも今は元気で過ごしているとの事、良かったですね。
色々大変でしたね・・・。
猫は生きることに諦めという気持ちがないと聞いたことがあります。。
こちらはこんな辛い治療をさせてまで治したいと思う気持ちは単なる人間の勝手なんじゃないかと悩み、このまま家で何もせず、いつも通り過ごさせてやるのが良いのか、でもまだ諦めるのは早いのでは、まだやれることはあるのでは、と毎日が葛藤です。


..2013/11/03(日) 17:11 No.17899
 ■ その後    ++ くーまま      [引用]
 

三匹の母様、チェレ様、励ましのお言葉ありがとうございました。

あれから、1度退院し、3日後、再入院しました。
BUN、CREの値が上がってしまったのです。

7日間入院し、その間に尿結石らしきものがあるといわれました。
それが原因で、腎盂腎炎を引き起こしたのかもしれないと。
あと、チェレさんがおっしゃっていた、感受性検査も受けました。
まだ結果は出ていないのですが、退院後、3日経った今日の尿検査では尿比重は低かった以外、正常になっていました。
処方食が効いているのか、PHも7から6になっていました。
血液検査は、退院後数値がBUN19.6、CRE2.1でしたが、今日はBUN19.9、CRE2.7と若干上がってしまいました。
腎臓のエコーも撮ったのですが、片方の腎臓がやや大きめとの事で、あまり改善されてはいませんでした。
その原因が、尿管に結石があってのことかもしれないので、尿管を広げる薬を処方されました。
この薬が効けば、もしかして腎臓の腫れも改善されるのではとの事でした。

初めて明日一日、輸液なしで過ごすのですが、数値がとても気になります。
ご飯も食べるようになったし、元気もあるので大丈夫な気もするのですが、若干でも上がってしまったのが気になります。

チェレさんが推測されていた「急性腎不全かも」というお話、やはり慢性ではなく、急性でした。
結石と、感受性検査の話と、チェレさんのお話は本当に参考になりました。
今後も色々教えてください。宜しくお願い致します。

三匹の母様、うちの子を自分の子のように気にしてくださってありがとうございます。
この1ヶ月間、こんなにこの子のことを考えたことはなかったです。
毎日の病院通いと仕事でヘトヘトでしたが、励ましのお言葉に支えていただきました。
まだ先は長いですが、またよろしくお願い致します。


..2013/11/19(火) 23:40 No.17903
 ■ Re:その後    ++ チェレ     [引用]
 

くーままさんの猫さん、乗り越えてくれたのですね。本当によかったです。

結石は、そういう疑いの目を持って診ないと見つけるのは難しいそうです。
エコーやレントゲンには映らない(映りにくい)こともあると何かで読みました。

それにしても退院早々から食欲があるのだから、たくましい猫さんです。
「まだ先は長い」という言葉を見て、猫さんは元気なのだろうな・・・と感じました。
腎数値は気になりますよね。へとへとですよね。
今は何も考えず猫さんと一緒に楽しんでしまうのもいい薬になるかもです。

感受性検査で細菌の特定ができて、叩く薬が見つかるといいですね。
結石らしきものも、尿管拡張剤で排出できますように!


..2013/11/21(木) 23:45 No.17904





 ■ 熊本県八代エンジェル動物病院
   ++ 熊本県八代エンジェル動物病院     
[返信] [引用]

 

熊本県の八代のエンジェル動物病院に、このスレッドを見てワラをもすがる思いで慢性腎不全の末期で腹膜透析が出来るんならと思い連れて行ったのですが、
病院についてびっくり、壁中に動物の御礼の手紙と院長、獣医の賞状などの肩書き、これは期待できると思い、いざ診察へ
すると皮下補役で5000円
尿検査で10000円更に尿を採取するのにわざわざ注射針で体外から直接膀胱まで刺して採取していて、本当に可愛そうなことをさせてしまいました。
そして、腹膜透析は断られ、腹に穴をあけ胃にチューブを直接つなぐ手術を50万円で強く勧められましたが、治る保証はないとのこと
断ると30万円に値下げしてきました。
完全に断ると院長はさっさと二階に上がり休憩との事、とうとう一度も表しませんでした。
普通に鼻孔からのカテーテルで水分をやるか皮下補液でいいんではないかと素人ながらに思いました。
客は全くいなく、何かの宗教の信者らしき方が頻繁に来ていました。
腕は良いのか解りませんが、皆さんの判断にお任せいたします。


..2013/09/10(火) 17:07 No.17886

 ■ Re:熊本県八代エンジェル動物病院    ++ ジャムです     [引用]
 

動物救済に頑張ってる熊本在住の知り合いがいます。病院はその後新しい所みつけましたか?お返事頂き次第またここに書き込みますね最低の病院です

..2013/09/10(火) 17:54 No.17887
 ■ Re:熊本県八代エンジェル動物病院    ++ はな     [引用]
 

情報ありがとうございます。

https://twitter.com/kenji316
http://dr-ken6.webnode.jp/

↑この病院のことですよね?
熊本から福岡、また熊本と移転されているみたいです。
私は、家の猫が逝った直後にこのHPを見つけまして、
連れて行きたかったと、ものすごく後悔していました。
今後、もし腎臓を患う子がいたら利用してみようと
思っていたので、大変参考になりました。


..2013/09/11(水) 08:05 No.17888
 ■ Re:熊本県八代エンジェル動物病院    ++ とら猫イーチ     [引用]
 

 人間の医療でも、動物の医療でも、基本的には、考え方は同じでしょう。 詰まり、延命治療で悪戯に苦痛を与えること無く、QOLに配慮して命を全う出来るように力を尽くすのが本命と信じています。
 幾ら高額の医療を施しても、愛猫が苦痛のみを感じているようでしたら、無意味と思います。 また、医師(人と動物とも)は、医療の意味と効能を精確に説明すべきです。 高額で無駄な医療を飼い主の弱みにつけ込み売り込み等とは、医師の本分を弁えない輩です。 
 私の愛猫も腎臓病で通院していますが、二か月に一度の血液検査と診察に加えて、一か月間の降圧剤の処方薬を併せて、五千円程度の医療費です。獣医さんは、大学の講師も務めておられる方で、動物の眼科も専門的にされておられる方です。 本来は、眼病で通院していましたが、体重減少を訝った獣医さんに血液検査で腎臓病を発見して頂きました。 また、近隣の獣医さんには、掛かり付け医として何事も相談していますが、相談の際の謝礼は受け取られません。 両方の獣医師とも知人同士で、御二人とも動物好きで、動物への愛情が感じられる方々です。
 自分自身の医療では、何度か、不審を抱いた医院があり、今では絶縁しています。 以前は、医薬分業ではなかったので薬を大量に出していた医院があり、不信感を持ち、他の医院に代えました。 現在の医師は、専門外のことは、他医院の紹介をされたり、体調が悪いと時間外でも診察して頂いたり、と信頼出来るのです。 
 矢張り、獣医さんも信頼が出来る方に診て頂きたいものです。 


..2013/09/12(木) 22:09 No.17889
 ■ Re:熊本県八代エンジェル動物病院    ++ ジャムです     [引用]
 

連絡おそくなりごめんなさい。やはりその先生有名なのですね。猫ちゃんはその後如何ですか?おしっこ葉ちょんと出てますか?

..2013/09/16(月) 09:54 No.17890
 ■ Re:熊本県八代エンジェル動物病院    ++ じいや     [引用]
 

エンジェル動物病院には、以前、腎不全の猫に腹膜透析を行ないたいと考えたときに相談をさせていただいたことがあります。何年も前のことでうろ覚えですが、院長が猫の腹膜透析の第一人者ということを聞いたからです。確かメールでの問い合わせだったような気がするのですが、親切に対応していただいたという印象でした。

>尿検査で10000円更に尿を採取するのにわざわざ注射針で体外から直接膀胱まで刺して採取していて、本当に可愛そうなことをさせてしまいました。

ということですが、これについてはエンジェル動物病院だけでなく、一般的に行なわれている方法です。この方法がもっとも雑菌などが混じらない方法なので、むしろこの方法をとらない病院のことを「やぶだ!」と決めるつける人もいるようです。
ですがどちらがヤブとかそういうことではなく、病院の方針にもよるかと思います。私が過去にお世話になった病院のうち、2つは直接採取をしました。現在の病院やほかの病院もやりたがりましたが、猫が暴れん坊だったためできませんでした。
あとは病状です。雑菌が多少は混じってもある程度の数値だけつかめればOKという場合もあるし、正確な数値が必要な場合もあります。

>腹膜透析は断られ、腹に穴をあけ胃にチューブを直接つなぐ手術を50万円で強く勧められました。

についてですが、これは腹膜透析(CAPD)をするための手術(準備)のことではないでしょうか。
http://park.geocities.jp/frewisiki/02.html
↑こちらに概要があります。
腹膜透析(CAPD)はその場でパっとすぐできるものではないです。事前にカテーテルを埋め込むなどの手術が必要です(私の知る限り)。麻酔の必要な大きな手術ですし、どの病院で行なっても非常に高額になると思います。

つまり投稿者さんは、腹膜透析を断られてはいなくて、「いますぐはできません」と言われただけということはないですか?
カテーテルを埋め込む手術をしないとできないので、投稿者さんだけでなく、誰が行っても「いますぐはできません」と言われるはずです。

治る保証はもちろんありません。「進んだ」腎不全は人間ですら治りません。腎臓を移植しない限りは治りませんから。
腹膜透析の目的は「維持」です。ほかの治療の目的も、腎不全の場合は「維持」でしかありません。腹膜透析は毒素の排出については非常に効果が高いですから「維持」する上で効果的な方法です。輸液では若干の毒素の排出しかできませんが、腹膜透析ならしっかりと毒素の排出ができるからです。

ただし「カテーテルを埋め込む・麻酔をする」手術に耐えられる体力が残っていないとできません(麻酔のための絶食も必要になります)。
カテーテルを埋め込んだら透析の準備はやっと完了します。透析は飼い主側が家で行なうことも多いので、飼い主側の気力・体力・経済力もものすごく必要です。

ただ、このようなイヤな印象を投稿者さんに感じさせてしまったとしたら、病院側の説明も不十分だったのかもしれません。腹膜透析専門の病院という面もあるので(投稿者さんも「腹膜透析がしたい!」ということでこの病院を訪れたと思いますし、腹膜透析以外の治療でいいなら他の病院を選ぶ人が多いはずです)、病院側も飼い主側がある程度は理解していると思ってしまったのかもしれません。でもそういう飼い主さんだけではありませんし、やはり意思の疎通ができなかったのではないかと感じます。
相性もありますし、投稿者さんにはその病院は合わなかったのだと思います。
輸液が5000円というのは確かに高い印象ですが、珍しくはありません。そういう料金をとっている病院はほかにもあります。
私だったらよほどお金があって、なおかつ腹膜透析できるようなものすごく大人しい猫なら(カテーテルを引き抜いたりしないぐらいの)、腹膜透析のための手術をやり、腹膜透析を受けさせたいです。
ですが今の私にはあまりお金がありませんので、猫が嫌がらないような処置をしてくれて、安くて長く付き合える病院を探すかなぁと思います。
高いからダメな病院、愛情がない病院とは限りませんし、安くて親身に話を聞いてくれても、無駄なおしゃべりをしてほかの患畜を待たせたり、診断力がない病院がいい病院とはいえない気がします。
やはり病院は相性なのかなぁという気がしますし、「これ!」という病院はなかなか見つからないものなのかもしれませんね。


..2013/09/29(日) 13:47 No.17892
 ■ Re:熊本県八代エンジェル動物病院    ++ じいや     [引用]
 

ひょっとしたら私の思い違いかも知れないと、もう一度投稿者さんの投稿を読み直してみました。
もしかすると胃ろうチューブの設置を勧められたのかもしれませんね。これは胃にチューブを装着して、外から食べ物を流し込むという方法です。
ですが、投稿者さんの猫は末期の腎不全ということですので、食べ物だけを与えても仕方がないというか、毒素の排出はどうするんだろう…と考えると、やはり腹膜透析を行なうためのカテーテルの設置手術のことではないかというような気もします(胃ろうチューブの設置だけで50万円は確かに高い印象ですし)。

もしくは数値が高すぎてカテーテルの設置手術ができないと判断されたとか、麻酔をかけるリスクが大きすぎてやらないほうがいいと判断された可能性もありますよね。

今回の場合、私も推測でいろいろと書かせていただきました。その動物病院にかかったわけではないし、投稿者さんは感じたままを書いてくださったのだと思います。
ですが事実関係に不明瞭な点が多いという印象も受けます。多くの人が目にするサイトですし、レスしている方の「最低の病院」とう言い方は、誤解を招きかねません。ここを読んでいる人は、その病院に悪い印象を持ったと思います。
そうすると、ひょっとしたらなんですが腎不全治療の選択肢を一つ減らしてしまうことにもなりかねないのです。
いずれにしても、投稿者さんの猫ちゃんの治療方針が固まって、いい病院が見つかっていればいいなと思います。



..2013/09/29(日) 16:18 No.17894










     + Powered By 21style +    Tacky's Room