| TOP 携帯用 |



■俳句添削教室■

講師:高橋信之(愛媛大学名誉教授)・高橋正子(俳句雑誌「花冠」代表)
投句は、花冠会員・同人以外のどなたでも許されます。
投句は本名でお願いします。
※1日1回、3句以内の投句が許されます。当季雑詠に限ります。
投句は3週間は無料ですが、それ以後は有料となります。

■過去の俳句添削教室■
http://www.21style.jp/bbs/kakan13/

 
Name
Mail
URL
Backcolor
Fontcolor
Title  
File  
Cookie Preview      DelKey 

▼ 過去の俳句添削教室  ..高橋正子    [RES]
  ■過去の俳句添削教室■
http://www.21style.jp/bbs/kakan13/
  ..2014/08/27(水) 18:19  No.5


▼  落蝉  ..内山富佐子    [RES]
  2014/08/26(火) 12:11 [447]
いつも丁寧な添削有難うございます。どうしても観念的になってしまいがちです。宜しくお願いします

落蝉や天を仰ひで日の中に
蝉時雨明日は異なる声なりや
浴槽にたつぷりの湯や夜の秋
  ..2014/08/27(水) 16:59  No.3
 Re: 落蝉  ..高橋正子   
  落蝉や天を仰ひで日の中に★★★
蝉時雨明日は異なる声なりや★★★
毎日毎日同じの蝉時雨、暦の上では夏も終わり、秋になっているのに、鳴き続ける蝉、延々と続く夏です。

浴槽にたつぷりの湯や夜の秋★★★★
たっぷりのお風呂のお湯が恋しくなりました。ことに涼しい夜などは。
  ..2014/08/27(水) 16:59  No.4


▼ 無題  ..菱谷麻美    [RES]
  先日、投稿したのですが、もう一度お願いします。

散る汗やフォームの精度芯とらへ

膝頭いっとう先に秋の風
  ..2014/08/27(水) 12:54  No.1
 Re:無題  ..高橋正子   
  思い切り行け 真実の 百日草
辞書で「の」についてお調べになるとお分かりになると思いますが、先日の「思い切り行けの真実」と、本日の「真実の百日草」では、意味が違ってきます。

散る汗や フォームの精度 芯とらへ★★
俳句の基本は、写生にあります。句の情景がわかりにくいです。

膝頭いっとう先に惜しむ夏★★★

※タイトル欄には、季語の勉強のために、ご投句なかの季語を一つお書きください。
  ..2014/08/27(水) 16:57  No.2








     + Powered By 21style +