ご自宅で水子供養を希望される方のために ご自宅から我が子のお位牌に向かって合掌。我が子に届ける思いをご記入下さい。同日同時刻にお寺では法要を厳修しております。永代供養を申し込まれ、お位牌が完成しました暁に遠方・多忙・事情があって当院にお参りできない方のために開設しました。画面下の検索から戒名を入れお探し下さい。 メッセージやお写真をご自由に投稿ください。(本寿院にて永代供養を申し込まれお位牌が完成した方はどなたでもお申込出来ます。)準備の都合上、法要の1週間以上前にお申し出下さい。東京本寿院
神奈川円宗院

平成28年4月より、ホームページ供養はこちらの
本寿院ネット霊園 に変更となります。
 
ホームページ水子供養申込  ■水子供養のお申込

  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  随孝水子之霊位・随守水子之霊位(神奈川県)

[660] たかしまもる
[663] たかしまもる
[667] たかしまもる
[692] たかしまもる
[694] たかしまもる
[695] たかしまもる
[696] たかしまもる

Name: たかしまもる
Date: 2015/12/03(木) 18:09
  返信  引用  編集 
Title: 随孝水子之霊位・随守水子之霊位(神奈川県)    
クリックで拡大表示 ( .jpg / 190.9KB )

【表白文】
謹み敬って、本尊界会阿弥陀如来・観音・勢至・地蔵菩薩乃至尽空遍の法界一切の三宝の願海に申してもうさく。まさに、今、日本国 東京都大田区南馬込 本寿院此の荘厳道場に於いて、信心の願主、一心の誠をこらし、 供養するところの霊位 

「随孝水子之霊位」「随守水子之霊位」

一座の法えんを展べ、香華灯燭をかかげ、常行三昧の法要を修し、回向法要を厳修せしめんと欲す。経典に曰く 諸供養これ功徳福分を回向して、その多くを施主に受くると言う。 即ち、悪因悪果を善因善果に変じ、悪しき因縁ことごとく除去し、罪障消滅を現ずるの意也。伏して願わくば、本尊諸尊此処に慈悲護念を垂れたまい、速やかに来迎を現じ、妙法の蓮台に託して常楽の涅槃を証したまわらん事を。 仰ぎ願わくば、如来悉地照見したまえ。

此時  平成27年12月5日 8時30分
本寿院 住職 敬白



Name: たかしまもる
Date: 2015/12/05(土) 08:25
  引用  編集 
Title: Re:随孝水子之霊位・随守水子之霊位(神奈川県)    
お参りになかなか行けず本当にごめんね。
毎日朝晩、拝んでるよ。ずっと忘れずにいるよ。いつか天国で会えますように。それまで頑張って生きていくね。たかしとまもるに恥じないように頑張るね。本寿院さんのお陰で、供養することが出来ました。本当にありがとうございました。合掌


Name: たかしまもる
Date: 2015/12/24(木) 21:35
  引用  編集 
Title: Re:随孝水子之霊位・随守水子之霊位(神奈川県)    
おばあちゃんが、亡くなりました。天国で会ってるかな。おばあちゃんは、何も知らないから驚いているかも知れないけど、たかしとまもるの事、お願いしたからね。おばあちゃんと一緒にいてね。大事な、私の息子達へ

Name: たかしまもる
Date: 2016/03/20(日) 08:38
  引用  編集 
Title: 随孝水子之霊位・随守水子之霊位(神奈川県)    
毎日忙しい過ごしていますが、ふとした瞬間にあなた達を思い出しています。だいぶ年をとりました。色々な事を思い出します。心にいつもあなた達がいます。合掌

Name: たかしまもる
Date: 2016/10/12(水) 08:11
  引用  編集 
Title: Re:随孝水子之霊位・随守水子之霊位(神奈川県)    
こんにちわ
すっかり年月が経ちました。
ずいぶん年も取りました。
これから先もずっと。
合掌


Name: たかしまもる
Date: 2016/11/15(火) 07:48
  引用  編集 
Title: Re:随孝水子之霊位・随守水子之霊位(神奈川県)    
おはよう
またご無沙汰しました。
あれから月日が経ちましたね
長い長い月日のうち、本当に色々な事がありました。
まだまだ、続く私の人生。
本当に。。
いつも心にあなた達がいます。
また12月から新しい生活がスタートします。
これからも見守っていてください。
精一杯頑張ります。


Name: たかしまもる
Date: 2017/01/09(月) 14:43
  引用  編集 
Title: Re:随孝水子之霊位・随守水子之霊位(神奈川県)    
孝、守
いつも心の中であなた達に話しかけたいます。
お母さんは、新しい職場で必死に頑張っています。
去年あなた達の祖母が亡くなり、さらにあなた達の叔父が脳梗塞で倒れて面倒みています。
まさか、こんなに病気の家族が続くとは思っても見なかった。
何があっても負けずに。逃げずに。
とにかく生きていくね。
いつか孝と守に会えますように。
いまは、ただ必死だけど前に進んでいきます。


 
名前
タイトル   簡単タグ入力
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +