| TOP | ホーム | ページ一覧 |


No.2156 への▼返信フォームです。


▼  梅雨明け前の豪雨
右田能尋    ++ ..2018/07/08(日) 23:01 [2156]
  keiさんこんばんは
 西日本の梅雨明け前の豪雨は年中行事のようになってしまいましたね。野瀬川はたぶん和歌山県との県境に近い奈良県、どうもそのあたりは豪雨ではないようだな、と短時間降雨情報を見て思っておりました。でも気を付けてください。後から考えると、災害や病気はは油断、隙をついて来るように見えるものです。
 関東の中でも当地は本当に雨が少ないです。西や西南からくる雨雲は中央山岳帯、富士、丹沢山系でかなりブロックされてしまうようです。北からはもちろんダメですし、南南西から北東からの雨雲は恵みをくれるようです。
 畑に毎日出かける当方にとって、日ごとの天気予報はもちろん、天気の悪い日は時間単位で曇り、雨の情報が大事なので、短時間降雨情報は大変有用です。
 10分ほどで到着するところに畑を1500へーべー余りタダで借りています。耕作放棄的な緩傾斜地を借り、さらに藪を切り開いて完成しました。自分は美観維持のつもりで作業しておりますし、地主さんも相当助かっているだろう、と思っております。
 しかし暑い時期に一日畑にいることはできなくなってきて、細切れの時間がかえって都合よくなってきました。


[2157] Re:梅雨明け前の豪雨
けい    ++ ..2018/07/10(火) 13:52
 
右田さん、こんにちは。

掲示板の書き込みに気づかず、失礼いたしましたm(__)m

野迫川村はいつも警報の常連なのですが、今回は北部に集中しているようですね。
被害の大きさに慄いています。

>畑を1500へーべー余りタダで借りています
凄いですね、規模が。。。
緩傾斜地ですと使い勝手がいいのでしょうね。
何を植えられる予定なのでしょうか?

昨年、熱中症で救急搬送されて以来、暑さにはかなり神経質になっています。
右田さんも気をつけてくださいね。




名前
Mail   URL
文字色
タイトル  
添付   >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー      削除キー