| RSS | 携帯用 |



■俳句添削教室■

講師:高橋信之(愛媛大学名誉教授)・高橋正子(俳句雑誌「花冠」代表)
投句は、花冠会員・同人以外のどなたでも許されます。
投句は本名でお願いします。
※1日1回、3句以内の投句が許されます。当季雑詠に限ります。
投句は3週間は無料ですが、それ以後は有料となります。

■過去の俳句添削教室■
http://www.21style.jp/bbs/kakan13/

 
Name
Mail
URL
Backcolor
Fontcolor
Title  
File  
Cookie Preview      DelKey 

▼ よろしくお願いします。  ..原 英洋    [RES]
  初詣さそわれて引く御籤かな
  ..2021/01/01(金) 14:47  No.834


▼ よろしくお願いします。  ..原 英洋    [RES]
  朝ぼらけの斜光も鈍く盆地霧
  ..2020/10/27(火) 14:17  No.833


▼ 添削よろしくお願いします。  ..岡山 稔    [RES]
  月光を浴びて枯草銀の色
鳰の湖すとんと昏れし秋の暮
心まで染まるひと日や紅葉狩
  ..2020/10/22(木) 12:17  No.832


▼ 添削お願いします!  ..道明寺ここあ    [RES]
  国語の授業で発表があります!夏についての俳句で、線香花火(手花火)の火が消えていく様子と、自分の学校生活が終わっていく様子をなぞらえたいです(受験生です)

手花火や 散りゆく菊は いいえがお

学校生活が終わっていく悲しさがあるけど、すごく楽しかったなと思っているのでこんな句にしました!
初心者なので技術的なことを教えてくださるとうれしいです。
急ぎなのでお願いします!!!!
メアド・Googleアカウントは捨て垢なので
明日の朝見に来ます!お願いします
  ..2020/08/27(木) 18:31  No.831


▼ 底紅  ..山瀬 守男    [RES]
  茶を愛でて底紅めでて時過ごす
  ..2020/08/13(木) 10:10  No.829
 Re:底紅  ..高橋正子   
  茶を愛でて底紅めでて時過ごす(原句)

底紅を一輪さして茶をたてり(添削例)

もとの句は、季節の言葉があり、5・7・5になっていますので、俳句としての要件はあります。初心の方の俳句としては、直す必要はありません。

あえて言いますと、「時過ごす」が、無駄かなと思います。俳句は、具体的に物事をのべると、しっかりした句になると思います。


※はじめまして。ご投句ありがとうございました。



  ..2020/08/16(日) 09:57  No.830


▼   ..石崎弘大    [RES]
  雲の影 日が差し込みし 朧かな

雲の影から太陽の光が差し込む風景を詠みました
  ..2020/06/30(火) 20:18  No.828


▼ 菖蒲園依然蔓延るコロナ菌  ..仲俣一重 [URL]    [RES]
  新コロナ菌がはびこり綺麗に咲き誇る菖蒲園が閉鎖され寂しく思う。
  ..2020/06/13(土) 14:00  No.825
 Re:菖蒲園依然蔓延るコロナ菌  ..高橋正子   
   菖蒲園依然蔓延るコロナ菌

 コロナ菌依然蔓延る(前書き)
咲き誇る菖蒲園なり休園す(添削)

「依然蔓延るコロナ菌」は、説明になって、句が散文的になりますので、前書きとしましょう。
せっかくきれいに咲いているのに、休園とは残念ですね。
  ..2020/06/14(日) 16:54  No.827


▼ 乳呑児の頬を撫でしや青田風  ..仲俣一重 [URL]    [RES]
  田舎の母が乳呑児が負んぶしている所へ青田の風が通りぬけ、ぐっすり眠っている姿を詠いました。
  ..2020/06/13(土) 13:18  No.824
 Re:乳呑児の頬を撫でしや青田風  ..高橋正子   
   乳呑児の頬を撫でしや青田風 (原句)
乳呑児の頬を撫でゆき青田風(添削)
おんぶされた赤ちゃんは、本当に気持ちよさそうですね。やさしく、気持ちの良い青田風ですね。

※はじめました。ご投句ありがとうございます。
Titleのところには、季語を一つお書きください。俳句は、本文を書くところにお書きください。
  ..2020/06/14(日) 16:49  No.826


▼ よろしくお願いします  ..原 英洋    [RES]
  萩焼の一輪刺しに活ける薔薇

店員の方から代々続く窯元の一品という説明を聞き、7000円ほどに値切ってもらった萩焼の一輪挿しを母の日に先駆けてプレゼントしました。
玄関に置いたそれに、気づけば薔薇の花が一輪挿してあったので、俳句の形にしようと思い立ちました。
ちなみに、父の日のプレゼントは複製品ですが黒備前のマグカップです。
  ..2020/05/28(木) 15:25  No.821
 Re:よろしくお願いします  ..高橋正子   
  萩焼の一輪刺しに活ける薔薇(原句)
萩焼の一輪挿しに活けし薔薇(添削1)
萩焼に活けて真紅の薔薇一輪(添削2)
「真紅」は、例えばのことです。

意味からすれば、「活けし」(活けた)がいいと思います。
萩焼には、いろんな花が似合いますね。親孝行ですね。
備前焼もいいですね。
  ..2020/05/29(金) 14:57  No.822
 ありがとうございました  ..原 英洋   
  自分では気がつかない事が多いですが、助詞に注意して作るよう心がけます。
帰宅時に戸を開けて迎えた母に、一輪挿しの薔薇はどうだと尋ねられました。活けたときに留め具から水がこぼれてきたらしいです。一輪挿しの特徴か、花が大きく感じます。
添削の程、ありがとうございました。
  ..2020/05/29(金) 16:02  No.823


▼ よろしくお願いします  ..原 英洋    [RES]
  夏風にポピーが揺るぎ心思う
  ..2020/05/14(木) 23:56  No.818
 Re:よろしくお願いします  ..高橋正子   
  夏風にポピーが揺るぎ心思う(原句)
「ポピー」は夏の季語です。「夏風」の夏はとりましょう。
「心思う」がはっきりしませんね。


ポピー揺れ心に思うことのあり(添削例1)
ポピー揺れ風の心を思いけり(添削例2)

お元気ですか。ご投句ありがとうございました。

  ..2020/05/27(水) 14:23  No.819
 ありがとうございました  ..原 英洋   
  いつもそうですが、焦点を定めることが難しいです。
また、ポピーが季語とは知りませんでした。
添削の程、ありがとうございました。
  ..2020/05/27(水) 16:57  No.820



 


     + Powered By 21style +