釣りの話あれこれ・釣果自慢をお楽しみ下さい。
画像は1回につき約300KBまでOKです(管理人がチェックした後にアップします)

皆さまの楽しい会話で、この場が盛り上がりますように。



ホーム 携帯用  新規投稿

 ガニ瀬夜釣り!!    ..竹やん     返信
      2018/07/18(水) 14:24  No.884
 
 
クリックで拡大表示 ( .png / 232.6KB ) 遅くなりましたが、7月14日(土)〜15日(日)にかけて、
明るい内に良型のクロとチヌが釣れ今日はいいかもしれないと、
期待の夜釣りに突入しました。
すぐにアタリがあり、良型がヒットしましたがオーバーハングに
なっている足下で瀬づれのためバラシてしまいました。
これが癖になってしまったようでこの日は、大物はいずれもばらしてしまい、
取り込んだのは写真のようなサイズになりました。
近いうちにリベンジ釣行しなければいけないと強く思っています。
次こそは大真鯛やコロダイをゲットしようと思います。



 久しぶりの釣行!!    ..竹やん     返信
      2018/05/28(月) 17:30  No.883
 
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 189.2KB )
5月26日(土)相浦港から出こうする三平まるで片島のスベリへ釣行しました。
生憎の雨模様でしたが、波はなく目的の片島のスベリへ上礁することが
できました。午前6時から午後3時までの竿だしになるので、
撒き餌にはオキアミ3角とアドバンスグレ1袋・ゼログレ2袋を2回分に
分けて使用しました。
付け餌には生イキくんツインパックと・生イキくんツインパックムキミと
オキアミの生を使用ししました。
このときいい感じで上げ潮がまだ流れており、仕掛けを投入してウキの周りに
撒き餌を打ち潮に乗せて流しているともの凄い竿引きのあたりがありました。
しかし、雨のためかカイドに糸が絡み穂先が1回転以上曲がり今にも竿が
折れそうでクロとのやりとりもできずバラシてしまいました。
この後も何度か大物が当たりましたがそのたびにリールがバックラッシュしたり
トラブルが続き大物はゲットできませんでした。
しかし、35cmを打ち筆頭に7匹のクロをつることができました。
帰り間際になってやっと本来の釣りの感覚が思い出された次第でした。
久しぶりの釣行でトラブルもありましたが、
本当に釣りは楽しくストレスが解消した思い出帰路につくことができました。



 のっこみチヌ満喫2    ..池田 剛     返信
      2018/04/11(水) 09:57  No.882
 
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 34.0KB )
4月9日、またまた西宮ケーソンに行きました。
同じポイントに入って撒き餌作りします。
撒き餌はいつも同じ生オキアミ1.5キロに生さなぎと
麦黒鯛と紀州ヌカを各半袋です。
刺し餌は生オキアミとコーンです。
前回と同じポイントに最初から多めに撒き餌を撒きます。
しかし、その日は流れが速く、なかなか刺し餌がテトラの穴に入っていきません。 
仕掛けを変えてウキを強制的に沈めてラインでアタリを取るやり方にすると
ようやく35センチぐらいのサイズが釣れました。
その後も同じやり方で合計7匹釣れました。
これからもまだまだ釣れ続きそうです。



 のっこみチヌ満喫    ..池田 剛     返信
      2018/04/04(水) 18:32  No.881
 
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 33.1KB )
4月4日、前回良い感じだった西宮ケーソンに再度行きました。
同じポイントが空いていたのですぐに場所を取り、
撒き餌作りを始めました。 
撒き餌はいつも同じ生オキアミ1.5キロに生さなぎ黒鯛と
麦黒鯛を各半袋と紀州ヌカを半袋です。
刺し餌は生オキアミとコーンです。

最初に多めに撒き餌を撒き、仕掛けを作りながらも時々撒き餌を撒いて
前回と同じテトラの穴らしいところにポイントを作りました。
朝8時から昼1時までにチヌ45センチまでを12匹釣れました。
久しぶりの好釣果になりました。



 久しぶりの投稿です    ..池田 剛     返信
      2018/04/02(月) 18:48  No.880
 
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 33.6KB )
今年の寒チヌは、寒波の影響で釣れても1.2匹だけで
厳しい釣りでした。
4月2日、チヌ狙いで西宮ケーソンに行きました。
撒き餌は生オキアミ1.5キロに生さなぎ黒鯛と
麦黒鯛を各半袋と紀州ヌカを半袋です。
刺し餌は生オキアミとコーンです。

沈みテトラの上を流していくと、同じところで浮きがゆっくり入っていきました。
昼からの4時間で45センチまでを4匹釣れました。
そろそろ良い感じになりそうです。



 悔しかったなぁ    ..いっちー     返信
      2018/03/15(木) 22:28  No.879
 
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 259.3KB )
今年最後のトーナメント釣り大会が片浦黒瀬の方で開催しました。
今回お世話になった嘉栄丸さん。釣れるポイントを熟知しています。
瀬に到着し初めて1人で瀬あがりしましたが、他のメンバーは
私の瀬から見えるので、何かあった時が心配なので一安心です。

撒き餌は前回と同じにしました。沖アミ1角、グレゼロ、アドバンス、
磯マスターで仕上げ、つけ餌は、生イキくんSを使用。
しかし、渋くて釣れても単発が続きます。
2枚目は、45のクチブトをハリス1.5で釣り上げた時は優勝かなっと思いましたが、残念。
検量してみると2位でした。チーン。
ですが、釣れたので良かったです。次回は、全九州大会にジャパンカップだ。



 第3回 トーナメント釣り大会    ..いっちー     返信
      2018/02/26(月) 17:58  No.878
 
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 274.7KB )
支部大会を甑島でする予定でしたが、天候不良の為船が出ず、
すごく楽しみにしていた分、残念な気持ちが強いまま、
急遽枕崎に変更し渋々行きました。
港に着いても爆風が吹く為、本当に船が出るのか。
出ました。

最近では食いが寒い為、渋っているクロを浮かせるようにとグレゼロを購入、
さらにいつも使っているアドバンスとマスターをオキアミと釣れることを期待して
混ぜ合わせました。
つけ餌は生えさと生イキくんのSサイズにして、小さめで食いを良くしようと考えました。
それが良かったのか、爆風の中、7時間程でなんとか35を頭に2枚釣り上げ、優勝する事が出来ました。
渋い時でも釣らせてくれるので、この時期にはこの組み合わせが良いのかもしれないですね!



 今年初釣行 新年釣り大会    ..いっちー     返信
      2018/01/22(月) 22:51  No.877
 
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 196.1KB )
今年初投稿です。釣果があり次第、投稿して行きます。
今回は、倶楽部の新年釣り大会が坊津で開催されました。
東京からはるばる来た方もいて、釣りへの想いが強いなって感心しました!
お世話になった侍丸さんからは、瀬ムラがあると言われ、盛り上がるかな
って思っていましたが、さすが釣り名人達!過半数以上の人が検量に上がり、
優勝した方は、3尾で2.9キロ釣り上げ、この時期では釣れた方だと思います。
私は2.2キロ釣り上げ4位でしたが…
今回も磯マスターとアドバンス、沖アミグレ1角を混ぜ、まとまりと遠投を意識して、
ツケエは、生イキくんグレとムキミを使用、シブかったので、生イキくんの方が食いが良く、
合わせやすかったです。
グレ釣りの醍醐味である、体感ショックも味わえたので、初釣行で良い思いが出来ました。
次回は、甑島!釣果はいかに。



 年末年始の釣行!!    ..竹やん     返信
      2018/01/08(月) 10:17  No.875
 
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 179.8KB )
古里の五島福江島で、2017〜2018年に掛けて釣行しました。
配合餌はオキアミ2角にグレゼロとアドバンスグレをしっかり混ぜ
使用しました。
付け餌には生イキくんツインパックと・生イキくんツインパックムキミと
オキアミの生を使用ししました。
付け餌に生のオキアミを使用したときには
アタリがあるとすぐにあわせても針掛かりしますが、
ムキミを使用する際にはすぐにあわせると針ガカリしないときが多く
しばらく待ってから合わすようにすると針か掛かりするようになりました。
写真は1月2日に釣行した、富江町の津多羅島の釣果です。最多晟で43cmあり、
この倍のクロをリリースし、魚影の濃さを実感しました。
また、12月31日に釣行した、サザエ島ではフカセ釣りで針掛かりしたベラを
なんと75cmもあるヒラメが飲み込み、取り込んだおまけもありました。


 Re:年末年始の釣行!!    ..竹やん    
        2018/01/08(月) 10:20  No.876
 
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 241.2KB )
12月31日、弟がサザエ島で仕留めた75cmもあるヒラメには
ビックリしました。ハリス1.75号で取り込んだ。



 すっかり寒チヌです。    ..池田 剛     返信
      2017/12/18(月) 20:52  No.874
 
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 39.0KB )
12月18日、朝から西宮浜石畳にチヌ狙いで行って来ました。
先週、先々週と寒波の影響で魚の反応が渋く、釣れても3匹と苦戦していました。
撒き餌はいつも同じ生オキアミ1.5キロに生さなぎ黒鯛と麦黒鯛を各半袋と
紀州ヌカ半袋です。刺し餌は生オキアミとコーンとヒロキューの練り餌です。
朝8時からスタートしましたが、2時間ぐらいは反応なし。
昼前から反応が出始めて、夕方まで粘ってなんとか40センチまでを7匹でした。
チヌ針1号に頭と尻尾をとった生オキアミで誘いを入れながらなんとか釣れました。
すっかり寒のチヌ釣りになりました。