釣りの話あれこれ・釣果自慢をお楽しみ下さい。
画像は1回につき約300KBまでOKです(管理人がチェックした後にアップします)

皆さまの楽しい会話で、この場が盛り上がりますように。



ホーム 携帯用  新規投稿

 晩秋の枕崎漁港でのチヌ釣り    ..morizo     返信
      2020/11/23(月) 19:42  No.922
 
 
.jpg / 230.4KB
朝晩だいぶ冷え込んできましたね。
11/23日、前日より予定していた用事がなくなったため鹿児島県、
薩摩半島の最南端枕崎漁港へチヌを求めて釣行してきました。

7時頃到着しマキエ作りに取り掛かります。
今回はオキアミ2角に生さなぎ黒鯛を2袋使用。
ツケエはオキアミ生2Lにめっちゃ食うトウモロコシを準備しました。

今回は風裏最優先ということで一番港の奥で竿を出しました。

マキエを作り終わりマキエを少しずつ撒きながら仕掛けを作り7時40分頃から釣り開始。
2週間前には20m前後のアジの猛攻に遭いましたが今回はアジの魚影はなし。
アジどころかエサ取りもいません。

一番奥のところで潮通しが良くないみたいです。

しかし、強風と格闘する気にはなれず粘ることに。
風で上潮が引っ張られるので終始、全層釣法で探り釣りの形になりました。

8時半頃プルルッとラインが軽く走ったのでバシッと掛けてやり38pのキチヌが釣れました。
そのあと、同じ要領で40pちょうどのキチヌを追加。
この日は、大バラシ2発含めてチヌらしきアタリは這わせ気味(十中八九這わせ)で当たってきました。

そして、11時頃から納竿の15時まで竿が1度も曲がることなく終了…

2発のバラシが悔やまれます。

魚が口を使う時間帯できっちり釣らないとこうなっちゃいますね。

また釣行した際は報告します。

余談ですが…
皆様、これから年末に向かい慌ただしくなっていきますね。
各自でしっかりコロナ対策して笑顔で今年を締めくくれるといいですね。




 山口県上関チヌ釣り    ..竹下 新悟     返信
      2020/11/14(土) 03:30  No.921
 
 
.png / 292.8KB 自宅を午前4時過ぎに出発して釣り場へ6時頃に到着。
久しぶりの釣行ということもあり準備も手際も上手いようにはいかず、
もたもたとタックルと仕掛けを準備してゆっくりと釣りを開始。。。
マキエを数投打つとエサ取りの姿が見えましたが数も多くなかったので
ダイレクトにポイントを攻めてみましたが、釣れる魚は本命のチヌではなく、
ベラやフグばかりでついにはエサも残りはじめ潮止まりとなったため
少し休憩してコーヒーを飲み終えてからまた再開しました。


再開から1時間を過ぎて海の状況が少し変わり始めてから本命らしきアタリが出始めて、
何度か合わせを入れるとようやくこの日初めての可愛いチヌの顔を見ることができました!
その後もいろいろな釣り方を試してみましたが残念ながらチヌの姿を見ることはできずに
納竿としました。
予定を立ててもう一度リベンジ釣行に行きたいと思います!

今回使用した配合集魚材は、、、
オキアミ生3キロ2角、に対して非常にまとまりがよくたいへん操作性のよい配合で
遠投性にも優れ、比重が非常に重くマキエを素早く沈めさせるための『俺のチヌ』に
さらに高比重と豊富な具材で中〜低層のチヌにダイレクトアタックさせて活性を高める効果のある
「チヌめぐり」をブレンドしてしっかりと練りこんで仕上げました。



 ガニ瀬の夜釣り    ..竹やん     返信
      2020/09/24(木) 14:16  No.920
 
 
.jpg / 151.7KB
9月19日から20日にかけて、佐世保港外のガニ瀬へ三平丸で夜釣りに行きました。
今年は猛暑で9月に入っても熱帯夜が続いていましたが、この日は数日前から涼しくなり
逆に三平丸の岡船長は寒くなるかもしれないので長袖の上着を用意しておいてください
と心配するほど涼しくなりました。
注意することはこの日は潮位が325cm程度あるので高潮注意報が出ていることでした。
しかし、満潮を過ぎても危険と感じることはなく、釣り座も確保することができました。

日が暮れてから、30cm程度のがイサキか数匹釣れ、満潮を過ぎた10時くらいに
良型のクロ(47cmありました)を仕留め、
少し明るく感じていた釣り場が午前1時位に真っ暗となった途端
ケミホタルが一気にしずんだと同時に竿アタリとなり
一気に走られ根に張り付かれる大バラシをしでかしてしまいました。
この後、すぐに同じポイントへ針を結び直して投入するとまた同じような竿アタリが来ましたが
今度は簡単に止めることができ、40cm程度の真鯛を釣ることができました。

イサキも釣れましたが1匹釣れては時間をおいて1匹となかなか思うように釣れませんでしたが、
コロナ禍のこともあり例年のように何回も釣行することができていませんでしたが、この日やっといけた夜釣りでした。
何歳になっても夢中になれ、かかった大物と対峙出来、ドキドキわくわくする、釣ってつくづく良いものだなと感じました。
ただ、やっぱり大真鯛と思われるバラシが悔やまれ、すぐにでもリベンジに行きたい。



 鹿児島 枕崎漁港でのチヌ釣り    ..morizo     返信
      2020/08/11(火) 19:52  No.919
 
 
.jpg / 95.2KB
8月9日、久しぶりに時間ができたので鹿児島・枕崎漁港へ行ってきました。

わざわざ書くまでのことでもないのですが日中は普通に暑いので
ほぼほぼ午前中に勝負を賭け
6時30分頃から釣り開始。

今回は「生さなぎ黒鯛 改」を使用。沖アミ1角に対し1袋。
後半は「生さなぎ黒鯛」に沖アミ1角です。

まず、マキエを作ります。
そして、タモを組み仕掛けを作りましたが合間合間でマキエを数投し、ポイントを軽く作ってみました。

仕掛け投入1投目。
いきなりウキが海中に消えました。
まさかのチヌ(実際は30p程度なのでメイタ)が釣れます。

この集魚剤本当に集魚力すごいですよ。
リニューアルされてさらに使いやすくなっているとのことです。

終始、コッパに手を焼かされながらもメイタ含む7枚と53pのコショウダイも釣れ
大満足の1日となりました。

ほかにも仕掛けを切られること5回、針外れ1回とでかい魚をバンバン寄せてくれますので
是非皆さんも一度試してみてください。

今回はエサに助けられた1日でした。



 長崎県壱岐 名島1番イサキ爆釣    ..竹下 新悟     返信
      2020/07/04(土) 00:57  No.918
 
 
.jpg / 48.8KB
博多那の津港を午後20時過ぎに出港して午後22時前に瀬上がり。
手際よく竿と仕掛けを準備して実釣開始、なんと一投目から
狙いのイサキが釣れました!
その後は毎投ごとにイレパク状態となり、日の出前にはクーラー2個とも
満タンになりました!
ヒロキュー集魚剤の効果持続を実感した釣行となりました!
皆さんも丸々と肥えた良型イサキを狙ってみてはどうでしょうか?

今回使用した配合集魚材は、、、
オキアミ生3キロ1角、ボイル3キロ2角に対して広範囲の拡散性、集魚効果の持続するの高い
スーパーブレンド制覇グレを1袋、
磯グレSUPER浮かせ1袋、パン粉を2/1ほど配合しました。
また、雨予報ということもあり調整対応できる様にホワイトパワープラスニンニクも予備として準備しました。



 梅雨グロ    ..いっちー     返信
      2020/06/29(月) 22:50  No.917
 
 
.jpg / 248.0KB
世界的にコロナの影響が続いている中、コロナ対策をして
梅雨グロを狙いに下甑島 手打に向かった。
久々の釣りもあり、準備からワクワクして、集魚剤やオキアミも
どれを使おうか、どのくらい持っていこうか決まるまで、何十分も
手に取り悩んだあげく、知人からG-MAXを勧められたことを思い出し、
G-MAXとアドバンスグレ、オキアミグレ、
つけエサは、生イキくん2L、半ボイル2Lを選択しました。
日が明けるまでは夜釣りスタイルで開始しました。
今回、G-MAXは使用するのが初めてで、水分吸水性も良く、オキアミと混ぜやすい上に
細粒子な為、遠投にも優れていました。
なぜそう思ったかというと、暗い中でのマキエ時、軽い力で的確にポイント、狙った所まで投げられたからです。
また、同調するタイミングを調整出来たりでき、釣果が上がるのですが、
サメがうろついていた為、かかった魚を殆ど取られてしまいました。
日が昇ってもサメとの戦いは続き、11枚釣る事が出来ました。
手にする枚数は少なかったですが、何回も引きを味わえたのでG-MAXの効果だと思っています!



 鹿児島は梅雨グレまっただ中ですよ〜    ..morizo     返信
      2020/06/22(月) 12:04  No.916
 
 
.jpg / 257.9KB
6月20日、梅雨の合間に行ってきました。
鹿児島県南さつま市坊津です。
当日は、天気こそ雨が降らない予報でしたが先日からのうねりが
残り海は時化模様でした。

釣り始めはうねりのため本命ポイントには立てませんでしたが
小型ながら尾長グレが竿を曲げてくれました。

本日のマキエは沖アミ2角に「G-MAX」2袋、アミ半角入れました。

水温も高く魚の活性が非常に高かったためエサトリの分離に
一苦労しましたが終始竿は曲がっていました。

11時頃から本命ポイントに立つことができ沖を攻めると最大38p
の尾長を頭に数釣りが楽しめました。

小型のグレを釣りながらいかに良型を仕留めるかの醍醐味を十分
に味わえた1日となりました。



 梅雨クロを狙って!!    ..竹やん     返信
      2020/06/22(月) 09:44  No.915
 
 
.jpg / 144.3KB
6月20日(土)ホームグラウンドの片島西のハナへ釣行しました。
天気予報では1.5m後1mと言う波高予報だったので、安心していたのですが、
ポイントの西のハナへ到着するとかなり大きいうねりが残っており
安全が大事なので他のポイントで竿を出すことにしました。

真鯛と30cm程度のクロを2枚釣った後、潮が下げ潮にかわり
午前10時頃本命ポイントへ上磯しました。

この日の満潮は8時だったので大丈夫と思っていましたが、うねりが大きく
なんとかヒットさせても前に出られず何度もバラすことになってしまいました。
そんな中なんとか取り込んだクロは最大で42cmありました。

この日の撒き餌には、ヒロキューのオキアミ3角とG MAXを2袋とグレゼロを1袋使用し、
これを2回に分けて使用しました。
付け餌にはオキアミの生・生イキくんツインパックムキミMと
生イキくんツインパックレギュラーの2Lを使用しました。
オキアミで当たりが出ないときには、ツインパックムキミMで当たりが出たり、
軽い仕掛けだとさらしにラインが取られて仕掛けが入っていないことがあったので、
2Bのウキを使用しました。
写真には写っていませんがこの他にもイサキや真鯛もつれました。



 枕崎で日焼けに耐えた我慢のチヌ釣り    ..morizo     返信
      2020/06/08(月) 23:17  No.914
 
 
.jpg / 117.8KB
全国的にコロナによる緊急事態宣言が解かれたものの
まだまだ油断は出来ない毎日ですが
6月7日鹿児島県、薩摩半島の南にある枕崎漁港へ釣行してきました。

7時に港へ到着。

今回はキザミッコ、俺のチヌ2袋、チヌ煙幕1袋を1日分で使いました。
ツケエは生チヌ、生イキくん、生さなぎのマイフル装備です。

マキエは打つものの魚の活性は異常なまでに低く、最初の1時間はアタリすらなし。

8時30分頃からひったくるアタリでチヌ幕開け!
いきなり45pのチヌが釣れました。

そのあと底潮さえ動けば魚が食ってくる、潮が動かなければツケエはほぼなにも変化なく
帰ってくるという状況でした。

我慢の釣りに徹することができれば釣果に繋がっていくという釣りで底潮さえ少し動けば
すぐにアタリが出ましたので、やはりマキエを間断なく効かせ続けるというのは大事だと再認識しました。

ちなみに私なりのイメージでは「俺のチヌ」の高比重で底にマキエを効かせつつ、
「チヌ煙幕」の濁りで上の層から探るという全層釣法からの底付近の探り釣りが上手くはまった
という感じでした。

この日は日焼けに耐え続け16時までの納竿までにチヌが42〜48p4枚、ヘダイ46p1枚、
30p前後のキビレが3枚釣れました。

結果的に大満足の1日となりました。



 久しぶりの釣行!!    ..竹やん     返信
      2020/06/01(月) 09:51  No.913
 
 
.jpg / 219.6KB
5月23日㈯三平丸で、ホームグラウンドの片島へ
コロナ禍で辛抱していましたが、外出自粛の緩和になり
三密に十分注して釣りへ出かけました。
久しぶりなのでクロが釣れるか心配でしたが、アタリは渋いものの
最大46cmを筆頭に数釣ることができました。

撒き餌には、ヒロキューのオキアミ3角とG MAXを2袋と
グレゼロを1袋使用しました。
付け餌にはオキアミの生・生イキくんツインパックムキミMと
生イキくんツインパックレギュラーの2Lを使用しました。
喰いが渋く2ヒロから竿1本半の棚で当たりが出ました。
オキアミで当たりが出ないときには、ツインパックムキミMで当たりが出たり
工夫次第で釣果が出たので楽しい一日となりました。
写真には写っていませんがこの他にも45cmのクロと44cmの真鯛もつれました。