| ホーム | RSS | 携帯用 | NPO法人 日本茶インストラクター協会 東海ブロック 掲示板




名前  
Mail   URL
背景色
文字色
タイトル   簡単タグ入力
添付  
フォームに保存  プレビュー       削除キー(半角英数字) 
 左の画像内の数字を入力して下さい 




▼  地紅茶学会研究発表会 ご案内 [返信] [引用]
中根めぐみ    ++ ..2022/10/03(月) 13:56 [141]
  .jpg / 48.8KB

愛知県支部2期生 中根です。
地紅茶学会研究発表会のご案内です。

世界お茶まつり2022のプログラムにも掲載されています、
地紅茶学会主催の研究発表会が10月22日に開催されます。
小泊先生、二六さん、井村さん、地紅茶学会会員の皆様の発表、
そして基調講演の根角先生は会報誌「茶論」での記事を読まれた方々も多くおみえかと思います。
また、地紅茶学会事務局の藤原さんは国産紅茶復活のパイオニアとして、
2022年O-CHAパイオニア賞を受賞された方です。
国産紅茶にご興味のある方は、ぜひ会場で”日本の紅茶の今”を感じてください!

<日 時>2022年10月22日(土)13:00〜16:30
<場 所>静岡県コンベンションアーツセンター「グランシップ」10階1001会議室
<内 容>添付のチラシでご確認ください
<申込み>10月20日までに下記フォームよりお申込みください
https://forms.gle/BtjkWvxFFehb3gi78
<その他>マスクの着用をお願いいたします




▼  メッセナゴヤ2022」実行委員第二次募集のご案内 [返信] [引用]
メッセナゴヤ実行委員会    ++ ..2022/09/01(木) 09:14 [140]
  日本茶インストラクター協会東海ブロック会員各位   


時下 益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
皆様にはご承知のことと存じますが、東海ブロック総会にて条件付きで承認されました「メッセナゴヤ2022」への出展が決定し、すでに21人からなる実行委員会が立ち上がり、実施に向けて準備を進めています。
このイベントは愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所の主催による、日本最大級異業種交流展示会として、本年は17回目の開催となり、「リアル展示会」と「オンライン展示会」を融合させたハイブリット展示会です。
来場者の9割が企業人であり、日頃から日本茶に特別の関心がない層に対して、日本茶を見直すきっかけとなる体感の場となるように出展致します。2018年に出展した際は、我々のブースに4日間で1200名あまりの来場者があり、インストラクションを中心とした日本茶普及活動を行いました。
つきましては、ご協力くださいます実行委員(スタッフ)を追加募集いたします。
前回出展時は日本茶普及活動初参加の方も多数参加され、経験豊富な会員の指導のもと、初めてのインストラクションを経験されました。今回も同様の運営を考えており、貴重な経験の場となると思いますので、これまであまり活動に参加できなかった会員さんも是非ご応募ください。

1.イベント概要
名 称:メッセナゴヤ2022
会 期:令和4年11月16日(水)〜18日(金) 設営準備11月15日(火)
会 場:ポートメッセなごや 新第1展示館(名古屋市港区金城ふ頭2−2)
主 催:メッセナゴヤ実行委員会(構成団体:愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所) 
メッセナゴヤ公式HP https://www.messenagoya.jp
2.活動内容
  対面でのインストラクション(新型コロナウイルス感染症対策を施します)、協会活動の紹介等を予定しています。
3.第二次募集人数
  約10名(東海ブロック所属のインストラクター、アドバイザー)
  ※最終的に当日スタッフは30名程度(各日10名/2交替制)を予定しています。
※応募者多数の場合は、会員歴の浅い会員を優先させていただきます。
4.応募方法
実行委員に応募される方は、認定番号、所属県支部、氏名を明記の上、令和4年9月15日(木)までにメッセナゴヤ事務局宛にメールでお申込みください。
※メッセナゴヤ実行委員会事務局 E-mail furuharu@toyoen.co.jp
5.メッセナゴヤ事業についての問合せ先
    実行委員長 古市晴比彦 090-3306-7916  
    事務局長 竹内大知 090-9890-2404




▼  東海ブロック資料茶選定会のご報告 [返信] [引用]
東海ブロック事務局    ++ ..2022/07/28(木) 12:56 [139]
  .jpg / 48.8KB

会員の皆様におかれましては日々ご活躍のこととお慶び申しあげます。
過日7月17日(日)、ウイルあいちにて東海ブロック資料茶選定会が開催されました。
コロナ禍での開催にあたり、感染予防対策を施した上での方法にて選定の結果、2022度の「東海ブロック資料茶」4点が決まりました。
候補茶をご提供いただきました方々には、心よりお礼を申し上げます。
また、ご参加いただきました17名のみなさま、ありがとうございました。
つきましては、本年度分の資料茶を会員の皆様からの購入希望数により限定数量製作いたしますので、購入を希望される方は、東海ブロック事務局までお申込み下さい。
(本年度内は追加製造の予定はありません)

                         記

申し込み先     〒466-0054 名古屋市昭和区円上町24-19 東海ブロック事務局
          FAX  052-871-7089
          E-mail  tk-jimukyoku@nihoncha-inst-tk.com 

申し込み期限    令和4年8月20日(土)

お届け予定日    令和4年9月初旬頃

資料茶の規格・内容 各茶種100g詰め
          いずれもアルミ袋入(真空窒素充填包装)

資料茶の代金・送料 購入をご希望の方には、申込票をお送り致します。(市価の約60%・消費税込)
          送料は申込み数に関わらず、1件につき3県内500円(税込)
          ただし、4本以内なら250円(税込)

お支払い方法    資料茶の到着次第、指定の口座へお振込みをお願い致します。


A:普通煎茶(愛知県北設楽郡 やぶきた)本/650円(税込)

B:深蒸し煎茶(松阪市 やぶきたさえみどりブレンド)本/650円(税込)

C:かぶせ茶(鈴鹿市 さやまかおりブレンド) 本/650円(税込)

D:玉露(鈴鹿市 おくみどりブレンド)本/1620円(税込)

E:送料 申込み数に関わらず、1件につき3県内500円(税込)、ただし4本以内なら250円(税込)

(A〜Eの合計金額)







▼  東海ブロック資料茶選定会のご案内 [返信] [引用]
東海ブロック事務局    ++ ..2022/06/13(月) 11:58 [133]
  拝啓 会員の皆様には日頃より、日本茶インストラクター協会の活動にご理解ご協力いただきまして、ありがとうございます。
2007年より実施しております、会員の活動支援のための「東海ブロック資料茶」の製作は、2020年、2021年は新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のためリモートによる実施でしたが、今年度は十分な感染防止対策を施した上で、資料茶選定会を開催致します。
私たちがインストラクションに使用する機会の多い4つの茶種(普通煎茶・深むし煎茶・玉露・かぶせ茶)を、東海ブロック資料茶として製作し、希望の会員に特別斡旋価格にてお分けいたします。
資料茶を製作するにあたり、候補茶の中から資料茶を選定する選定会を下記の通り開催いたします。
会員の皆様におかれましてはご多用な折りとは存じますが、大変貴重な体験をすることができる機会ですので、ぜひご参加くださいませ。
また茶業者の会員の皆様におかれましては、候補茶の提供に是非ともご協力いただきますようにお願いいたします。
合わせまして、資料茶の袋詰め作業をお願いできる方も募集いたします。
ご協力のほど、よろしくお願い致します。


【資料茶選定会】
1. 日 時   令和4年7月17日(日) 14:00〜16:00
2. 場 所   ウイルあいち 3F 会議室4、6 ※感染防止対策のため、2部屋に分けて実施します
          名古屋市東区上竪杉町1 TEL052-962-2511
3. 持ち物   ふきん、筆記用具
4. 参加資格  東海ブロック所属会員であること
5. その他   会場ではマスクの着用をお願い致します。
        37.5℃以上の熱がある方、体調が良くない場合は入室をお断りさせていただきます。
6.申込み先  氏名、認定番号、所属県支部を明記の上、令和4年6月25日までに東海ブロック事務局宛
        にお申込み下さい。
          〒466-0054 名古屋市昭和区円上町24−19 東海ブロック事務局
                FAX 052−871−7089
                E-mail tk-jimukyoku@nihoncha-inst-tk.com


[138] Re:東海ブロック資料茶選定会のご案内
平野あけみ    ++ ..2022/07/18(月) 13:45
 
3年ぶりの会場開催でとても勉強になりました。品種茶とブレンド茶についても説明が聞けてよかったです。



▼  第11期日本茶アドバイザー養成スクール名古屋校 [返信] [引用]
古市晴比彦    ++ ..2022/06/26(日) 20:43 [135]
  .jpg / 48.8KB

コロナ禍により2年ぶりに開校することができた日本茶アドバイザー養成スクール名古屋校。昨日11名の受講生全員無事に修了されました。
今期はコロナ感染対策として初めて個別方式の実習メニューを採用しました。
受講生の集中力が高まること、資料茶を持ち帰り復習できること等、想定した以上に効果的でした。
修了テストに続いて名古屋校恒例のティーパーティー「紅白お茶合戦」を開催し、受講生一人一人が見事なインストラクションを披露していていただきました。
これから益々日本茶への知識を深めていただき、日本茶ライフを満喫されますように祈っています。




▼  〜 体験の御礼 〜 [返信] [引用]
松本 浩    ++ ..2022/06/19(日) 12:02 [134]
  皆さん、こんにちは!


早速ですが、お礼とご報告させていただきます。


 5月 7日 「製茶加工の研修会」 参加者8名、 スタッフ4名

 5月14日 「新茶の手作り体験」 参加者12名 スタッフ3名

 6月18日 「和紅茶作り体験」  参加者11名 スタッフ5名


日本茶インストラクター、アドバイザーさんをはじめ、
その資格を目指す人やお茶に関心のある皆さんに参加していただき、
いつものように”和気あいあい”とお茶育イベントができました。
参加して頂いた皆さん「おつカレーさまでした」ありがとうございました!

このあとも、「夏休みお茶作り体験」や「ウーロン茶作り体験」がございますので
何卒よろしくお願い申し上げまする。


NPO法人日本cha茶ちゃ
日本茶インストラクター  松本 浩




▼  <第17回食育推進大会inあいち> [返信] [引用]
愛知県支部事務局 岩本晃英    ++ ..2022/06/13(月) 10:49 [132]
  日本茶インストラクター協会
東海ブロック会員各位

平素より愛知県支部活動に対しましてご理解・ご協力いただき誠にありがとうございます。
さて、令和4年6月18日(土)19日(日)の2日間、農林水産省・愛知県の主催で
<第17回食育推進大会inあいち>が常滑市の愛知県国際展示場で開催されます。
このイベントに日本茶インストラクター協会として愛知県支部が中心となり参加することと
なりました。来場者の皆様に日本茶についてもっと関心を高めていただけるよう、私たちは、
日本茶のミニ講座(5〜10分程度)とお茶あてクイズを行う予定です。
ほかのブースもいろいろと興味深い企業や農業組合など食育に関する団体が参加しています。
みなさま、お時間が合えば、ぜひご参加ください。
お待ちしております。

                   記

                 大会テーマ
        “SHIN化”する「いきいき食育」あいちから
        〜健康な体、豊かな心、環境に優しい暮らし〜

大会開催の目的
○2021年度からスタートした第4次食育推進計画「あいち食育いきいきプラン2025」では、
これまで「体」「心」「環境」「支える」の4つの食育の取組を継承するとともに、健全な食育
の実践力を高めていくこととしている。
○全国に誇る愛知の豊かな農林水産物やこれまで育んできた食文化など、あいちの「食」の魅力
を県内外に広くPRし、需要拡大につながる機会として活用する。

大会コンセプト
○食育を通じた交流と学びの場
○あいちの「食」の魅力を体感する場

開催日時 令和4年6月18日(土)10:00〜17:00
         6月19日(日)10:00〜16:00

開催場所 愛知県国際展示場(Aichi Sky Expo)展示ホールA
     愛知県常滑市セントレア5丁目10番1号
     (ブースナンバー98)

アクセス:鉄道 名鉄「中部国際空港駅」より徒歩10分
     バス 名鉄・知多バス「中部国際空港」降車場より徒歩10分
     車 セントレアライン「セントレア東IC」降りて直進 有料駐車場有

詳しくはホームページをご確認ください。
HP: https://www.syokuikutaikai17th-aichi.jp/
                                      




▼  二十周年記念事業アンケートについて [返信] [引用]
東海ブロック事務局    ++ ..2022/05/26(木) 13:40 [131]
  日本茶インストラクター協会
東海ブロック会員各位

みなさまにはいつも本会の活動にご理解ご協力くださいまして、ありがとうございます。
茶論82号に同封されていました、
「日本茶インストラクター協会 東海ブロック これからの活動に向けた会員意識アンケート」について、
返信期限が5月31日となっております。
まだご返信いただいていない会員様におかれましては、
アンケートにご記入の上、同封の封筒にて(切手は必要ございません)ご投函、
またはFAXにてお送りくださいませ。

お忙しい中恐縮に存じますが、
ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。




▼  石部健太朗氏 日本茶イベントのご案内 [返信] [引用]
古市晴比彦    ++ ..2022/05/17(火) 14:40 [129]
  .jpg / 48.8KB

一年に一度の新茶の季節 それぞれの方法でお楽しみのことと存じます。

2月の愛知県支部総会後に大変興味深い講演を聴かせていただきました静岡の日本茶インストラクター 石部健太朗氏の日本茶イベントのご案内です。

常滑の作家さんの手による急須とプレミアムな静岡新茶をお楽しみいただける貴重な機会になります。
ご興味ある方は是非ホームページより、ご確認いただきますようにお願い申し上げます。


[130] Re:石部健太朗氏 日本茶イベントのご案内
古市晴比彦    ++ ..2022/05/17(火) 20:58
 
名古屋開催イベントのページ
https://fb.me/e/1zWAWoVVU




▼  和紅茶を一緒に作りませんか! [返信] [引用]
松本 浩    ++ ..2022/05/08(日) 18:07 [128]
  「紅茶づくり体験 2022」  

〜 和紅茶を一緒に作ってみませんか! 〜 

日時   令和4年6月18日(土)
     午前11時 〜 16時頃
     前日が雨天の場合や新型コロナウィルスの
     状況により中止となります

場所   松阪市茶業伝承館
     三重県松阪市飯南町粥見1125-1

内容   紅茶を作る (小さな茶工場の機械で揉んで乾かす)
所要時間 約5時間
     実際に各工程でのお茶の状態(香・色・形など)を確認し
     出来上がった紅茶とお茶請けでTea Time

講師   松ヶ谷 祐二 (元三重県茶業研究室長)

参加費  2,000円(税込み)

持ち物・服装   動きやすく、汚れても良い格好と手袋
         新型コロナ対策として、マスク着用
         昼食と飲み物は各自持参 

募集定員       15名まで
申し込みの締め切り  令和4年6月13日(月)

<連絡先>  NPO法人日本cha茶ちゃ
       日本茶インストラクター   松本 浩
       松阪市飯南町粥見627-2
       携帯   090-1986-5313
       PC✉  chacho@ma.mctv.ne.jp
       FAX   0598-32-2753




 


     + Powered By 21style +