| ホーム | RSS | 携帯用 | 日本茶インストラクター協会 三重県支部 掲示板




名前  
Mail   URL
背景色
文字色
タイトル   簡単タグ入力
添付  
フォームに保存  プレビュー       削除キー(半角英数字) 
 左の画像内の数字を入力して下さい 




▼  令和4年度三重県支部総会案内 [返信] [引用]
池田汐里    ++ ..2023/01/25(水) 09:38 [43]
  三重県支部会員 各位                 日本茶インストラクター協会
                            三重県支部長 池田汐里

三重県支部総会開催のお知らせ

会員の皆様におかれましては日頃より支部活動にご理解、ご協力いただきまして誠にありがとうございます。日本茶インストラクター三重県支部総会を開催したいと思います。恒例行事となっておりました闘茶会も復活します!皆様のご参加お待ちしております。

令和4年度日本茶インストラクター三重県支部総会

場所   三重県農業研究所茶業研究室
         〒519-0104 三重県亀山市椿世町992−2(駐車場有)
日時   2023年2月15日水曜日 10:30〜 (15時頃終了予定)
内容   10時30分〜 総会
     12時〜    昼食 
13時〜    闘茶会
その他  ・午前、午後両方ご参加いただける方は昼食をご用意いたします。
     ・総会のみオンラインでご参加いただけます。後日ZOOMのID等ご連絡差し上げます。
      

参加いただける方は直接池田までご連絡ください。
 メール → mail@maruike.mie.jp

氏名 連絡先 オンライン/現地 闘茶会の参加(〇or✕)

◎締め切り⋯2023年2月10日(金)
◎質問(ZOOMの利用方法など)・変更は、直接池田(080-6947-7950/上記メールアドレス)までお願いします。




▼  日本cha茶ちゃ 3月歴史調査 [返信] [引用]
松本 浩    ++ ..2023/01/24(火) 12:42 [42]
        3月歴史調査 「栄光の亀山紅茶の歴史をたどる」


 かつては全国に名をはせた「亀山紅茶」。貿易施策変遷の影響により近代は
 衰退の道をたどっていましたが、数年前より全国的な国産紅茶ブームの風に
 乗りながら、優良品種「べにほまれ」復活再興の取り組みにより、再びかつ
 ての茶園が回復され、最新技術を加味した製法により、いにしえの味を現代
 に伝えていただきました。地元に古くからあるお茶の試験場とともに歩んだ
 亀山茶の歴史について、現地の茶園を見学しながら学び、再現された味わい
 をかみしめながら認識を深めましょう。


 日 時    令和5年3月3日(金) 13:00〜16:30

 集合場所   三重県農業研究所 茶業研究課 駐車場
        三重県亀山市椿世町 992-2

 内 容    現地見学(亀山パイロット茶園、安坂山べにほまれ茶園)
        講演、Teatime(亀山紅茶とお茶菓子)

 講 師    亀山市農林振興課農林政策グループ 主査 川戸祐希 氏
           (亀山市の茶業)
        
 三重県農業研究所茶業研究課 主幹研究員 野村茂広 氏
           (亀山紅茶の歴史)

 
 募集定員   20名  <締切 2月21日(火)>

 参加費    1000円(参加負担金)

 
 問合せ    NPO法人日本cha茶ちゃ
        日本茶インストラクター  松本 浩
        ☎  090-1986-5313
        ✉ chacho@ma.mctv.ne.jp
        fax 0598-32-2753




▼  日本cha茶ちゃ 2月の勉強会 [返信] [引用]
松本 浩    ++ ..2022/12/18(日) 10:31 [41]
    NPO法人”日本cha茶ちゃ” 2月勉強会のお知らせです。


  「楽しく学ぶ、喫茶とウェルネスライフ」

 栄西の記した「喫茶養生記」以来、お茶の飲用が心身に及ぼす効果は広く認知され、
 そのスタイルは変化しつつも現在まで脈々と継承されています。
 現代における喫茶とウェルネスライフについての様々な知見を、まさに喫茶を嗜み
 ながら楽しく学んでみましょう。
 
 
 日時  令和5年2月4日(土)13:30〜16:30
 
 場所  三重県総合文化センター(生涯学習センター) 4階 小研修室1
     三重県津市一身田上津部田1234
 
 講師  三重県茶業・花植木研究室茶業研究課 主査研究員 松田 智子 氏
     NPO法人日本cha茶ちゃ 日本茶インストラクター  田中 毅  氏

 募集定員 20人
 
 参加費  1000円

 申込み締切  令和5年1月20日(金) 

 
  【問合せ】  NPO法人日本cha茶ちゃ
         日本茶インストラクター  松本 浩
          ☎   090-1986-5313 
         Mail chacho@ma.mctv.ne.jp
         fax 0598-32-2753
    
         




▼  MieMuもっと、伊勢茶。を楽しもう [返信] [引用]
池田汐里    ++ ..2022/11/14(月) 15:45 [40]
  .png / 48.8KB

皆様、お疲れ様です!

三重県支部 池田です。


先日11月5日に三重県総合博物館MieMuにて、
「もっと、伊勢茶。を楽しもう」
という企画展のイベントで淹れ方教室を
担当させていただきましたのでご報告いたします。

伊勢茶って何?から始まり、
かぶせ茶を2煎、最後は茶殻を食べてもらいました。

茶殻まで美味しいというのが
かぶせ茶の良さの一つかなと思っておりまして、
今回意外性があったのか大変喜んでいただきました。

1回30分という短い時間でしたが、
伊勢茶、かぶせ茶の良さが伝わっているといいなと思います。

企画展自体は11月17日までしています。
ご興味のある方は是非。




▼  煎茶席体験のお礼 [返信] [引用]
松本 浩    ++ ..2022/11/02(水) 10:25 [39]
  皆さん、こんにちは!


 「煎茶席体験」のご報告をさせていただきます。 

  令和4年 11月1日(火) 第1部 10時30分〜
              第2部 13時30分〜
 
  三重県亀山市  茶業・花卉研究室 「茶心庵」
  皇風煎茶禮式  煎茶とほうじ茶 2手前
  参加者8名、 スタッフ3名


「茶心庵」での煎茶席体験は2回目となります。
午前と午後の2回に分けて、各回4名でのお席。

まずは、煎茶道の歴史について説明してもらい、
そのあとは丁寧に作法について説明を受けながら
すすめられました。
最初の「煎茶」は「水沢かぶせ茶」を淹れてもらい
菓子は「栗の落雁」をいただきました。
また、2手前めは「ほうじ茶」で実際に目の前で
和紙と木枠でできたほうじ器で炒ってもらいました。

普段の生活にはない緊張感とやすらぎの体験。
参加者のみなさんにはとても貴重な体験となった
ことと思います。


今回も無事に開催できましたことお礼の報告と
させていただきます。

ありがとうございました!

   
   NPO法人日本cha茶ちゃ
   日本茶インストラクター
      松本 浩





▼  煎茶席体験のご案内です [返信] [引用]
松本 浩    ++ ..2022/09/29(木) 11:39 [38]
   開催日時 令和4年11月1日(火)
  午前の部  10時30分 〜 12時
  午後の部  13時30分 〜 15時

 場 所  三重県農業研究所 茶業・花植木研究室
      「茶心庵」 亀山市椿世町992-2

 参加費   1500円(税込) 
       <定員8名 (各回4名)>
       <事前予約制>

 内 容  皇風煎茶禮式 煎茶席 [普通煎茶とほうじ茶] 2手前

【主催・問合せ】 NPO法人日本cha茶ちゃ
         日本茶インストラクター 松本 浩
         ☎   090-1986-5313 
         Mail  chacho@ma.mctv.ne.jp
    
          締切日 令和4年10月23日




▼  体験のお礼  [返信] [引用]
松本 浩    ++ ..2022/09/22(木) 09:09 [37]
 
 皆さん、こんにちは!


早速ですが、お礼とご報告させていただきます。


 7月 30日 「夏休みのお茶作り体験」 参加者7名、 スタッフ3名

 9月 19日 「ウーロン茶づくり体験」 台風14号の影響で中止


夏休みのお茶作り体験では、親子一緒に釜で炒りとホイロで揉みながら
お茶を作りました。また、座学ではお茶の淹れ方などを学び、できたての
お茶とお菓子でteatime。こどもたちが一生懸命に作る姿はとても頼もしい
限りです。未来のお茶師さんに乾杯!
参加して頂いた皆さん「おつかれ生です」 ありがとうございました!

また、「ウーロン茶作り体験」には定員を超える応募を頂き、はりきって
準備をすすめていましたが、残念ながら台風14号の影響で中止となりました。
楽しみに待っていて頂いた皆さま、大変申し訳ございません。
来年はなんとかリベンジしたいと思います。
ありがとうございました。


 NPO法人日本cha茶ちゃ
 日本茶インストラクター  松本 浩






▼  9月3日 三重テラスでの伊勢茶PR [返信] [引用]
池田汐里    ++ ..2022/09/21(水) 16:18 [36]
  .jpg / 48.8KB


連続投稿失礼します。

9月3日、東京日本橋の三重県のアンテナショップ
「三重テラス」にて四日市産伊勢茶(かぶせ茶)の
PRということで行ってきました!(堀川・池田)

四日市は美味しい水があるというテーマで、
四日市の水・地酒・ひやむぎ・お茶などなど、
水に関連するものがズラリ。

その中でかぶせ茶をお客様と一対一でインストラクション。
いつもは県内で講座をすることが大半で、
まず三重県って来られたことはありますか?
実はお茶どころなんですよ〜、工業の街のイメージの
四日市ですが美味しいお茶の産地なんです〜!
という感じてお話しながら丁寧にお茶淹れをしました。

かぶせ茶を飲まれたことのない方が多く、
美味しい!の一言がすごく心に響きました。

それにしても東京は都会でした(笑)







▼  四日市でのお茶淹れ講座 2022 [返信] [引用]
池田汐里    ++ ..2022/09/21(水) 15:50 [35]
  .jpg / 48.8KB


皆様お疲れ様です!
三重県北部は台風が通過し、一気に秋らしくなりました。

そんな中、四日市市でのお茶淹れ講座が順番に行われています!

今回この講座の事業初年度で、探り探りやっておりますが、
講師をお願いしました会員さん・四日市市役所さん・主催の四日市茶茶業連合会さんのお力をお借りして、なかなか好評をいただいております!

8月23日 中部西学童保育所 担当 岸田・山本
9月5日 津田三滝幼稚園 担当 古市・池田(代理)
9月21日 楠小学校     担当 伊藤・平野

手作りのキャラクターが登場したり、
四日市産のお茶と萬古焼きの美味しい関係など、
講師の方それぞれの色・味のある講座で、
子ども達の反応も面白く、
私(池田)も毎回大変勉強になります(笑)

まだまだ今年度講座が控えているので、
またご報告させてもらいます。

みんなお家の人にお茶淹れてあげてねー!





▼  ウーロン茶の手作り体験 2022 [返信] [引用]
松本 浩    ++ ..2022/08/03(水) 08:11 [34]
 
〜香り高いウーロン茶を一緒に手作りして見ませんか!〜

日時  令和4年9月19日(月) 祝日
       PM1時 〜 PM3時30分
    前日が雨天の場合や新型コロナウィルスの
    状況により中止となる場合があります

場所  四日市市茶業振興センター   (駐車場有)
    三重県四日市市水沢町字西野252-63
    電話 059-329-3367 

内容  茶畑から摘み取った茶葉を、一晩寝かせることで香りを
    引き立たせ、その後、大きな鍋で炒り、手で揉んで作ります。
    できあがったウーロン茶とお茶請けでTeaTimeをお楽しみください
    ※前日の午後に茶摘みを行い、萎凋をさせておきます

講師   松ヶ谷 祐二 様 (元 三重県茶業研究室長)

参加費  2000円(税込み)

持ち物・服装   動きやすく、汚れても良い格好と手袋
         新型コロナ対策として、マスク着用
         飲み物は各自持参 

募集定員       12名
申し込み締切   令和4年9月11日(日)

<連絡先>   NPO法人 日本cha茶ちゃ
        日本茶インストラクター  松本 浩
          松阪市飯南町粥見627-2
          携 帯  090-1986-5313
          fax   0598-32-2753
          PC✉   chacho@ma.mctv.ne.jp




 


     + Powered By 21style +