| ホーム | RSS | 携帯用 | 日本茶インストラクター協会 三重県支部 掲示板




名前  
Mail   URL
背景色
文字色
タイトル   簡単タグ入力
添付  
フォームに保存  プレビュー       削除キー(半角英数字) 
 左の画像内の数字を入力して下さい 




▼  三重県支部交流研修会がありました。 [返信] [引用]
池田汐里    ++ ..2021/12/02(木) 15:45 [23]
  .jpg / 48.8KB

いつの間にか2021年もあと少しですね。
毎朝熱ーい焙じ茶で体を温めてます、三重県支部の池田です。

遅くなりましたが11月12日(金)に三重県支部の交流研修会を開催いたしましたので、ご報告いたします。

三重県農業研究所茶業研究室に隣接する茶室「茶心庵」にてインストラクターでもある野島香清さんに煎茶道のお手前を披露いただきました。初めて煎茶席に入られる方がほとんどでしたので説明を交えながら進行しました。お茶は四日市市水沢産のかぶせ茶、お菓子は深川屋さんの関の戸をお召し上がりいただきました。新会員さんに自己紹介もしていただき、終始和やかな雰囲気で良い会になりました。

午後は場所を少し移動して忍者の末裔、深川屋の服部吉右衛門亜樹氏に「誰も知らない関宿の歩き方」と題した関宿案内をしていただきました。関宿の歴史を学ぶと同時に古い町並みを保存し、後世に残していく難しさも教えていただきました。
昔の人もこの場所を行き来してたんやなぁとしみじみ。

ご参加の方々、ありがとうございました!





▼  ウーロン茶作り体験のお礼 [返信] [引用]
松本 浩    ++ ..2021/09/21(火) 16:59 [22]
  9月20日(月) 松阪市茶業伝承館において
「ウーロン茶作り体験」を開催しました。
当初は「べにふうき」を使う予定でしたが、秋芽の生育が遅く
急遽「さえみどり」に変更して行いました。
松ヶ谷さんのご指導のもと、参加者の皆さんはとても楽しそうに体験をされてみえました。
そして「さえみどりウーロン茶」はとても優しい味と香りに仕上がりましたとさ。
おかげさまで令和3年度「茶農家体験第1弾〜第3弾」がここに無事終了することができました。ご協力いただきました皆さまに心より感謝申し上げます。 
おーきんとん、くりきんとーん。
それでは来年度もお待ちしておりまする。




▼  茶農家体験 第3弾 ウーロン茶作り体験 [返信] [引用]
松本 浩    ++ ..2021/08/09(月) 18:08 [21]
  「ウーロン茶」を一緒に作ってみませんか!

日時  令和3年9月20日(月) 祝日
    午前10時 〜 15時
    前日が雨天の場合や新型コロナウィルスの
    状況により中止となります

場所  松阪市茶業伝承館 
    三重県松阪市飯南町粥見1125-1

内容  萎凋した茶葉を手作業で撹拌、殺青、揉捻をする
    完成したウーロン茶を全員で試飲する
    ※前日の午後に茶摘みを行い、萎凋をさせておきます

指導者  松ヶ谷 祐二 様

参加費    1000円(税込み)
参加資格   日本茶インストラクター・アドバイザーの皆さんと
       ウーロン茶作りに興味のあるお友達

持ち物・服装   動きやすく、汚れても良い格好と手袋
         新型コロナ対策として、マスク着用
昼食は各自持参 

募集定員       10名まで
申し込み締切   令和3年9月12日(日)

<連絡先>   日本茶インストラクター  松本 浩
        松阪市飯南町粥見627-2
        携帯   090-1986-5313
        PC✉  chacho@ma.mctv.ne.jp




▼  茶農家体験 第2弾 紅茶作り体験のお礼 [返信] [引用]
松本 浩    ++ ..2021/06/21(月) 19:23 [20]
  令和3年6月19日(土)
松阪市茶業伝承館におおいて
紅茶を作る体験を行いました。

前日にさやまかおりを摘採し萎凋
当日は揉捻工程→発酵→発酵止め→乾燥
参加者全員で作業を手分けをしました結果
すんばらしい SAYAMA紅茶ができあがりました!
皆さんお疲れ様でした、そしてありがとうございました。

次回秋には「ウーロン茶」の手作り体験を企画していまする〜




 




▼  紅茶作り体験 2021 [返信] [引用]
松本 浩    ++ ..2021/05/25(火) 18:49 [19]
  “ 茶農家体験 第2弾 “ 
「セカンドフラッシュ」を一緒に作ってみませんか!

日時  令和3年6月19日(土)
    午前11時 〜 16時頃
    前日が雨天の場合や新型コロナウィルスの
    状況により中止となります

場所  松阪市茶業伝承館(35kラインの研修工場)
    三重県松阪市飯南町粥見1125-1

内容  紅茶を作る (小さな茶工場の機械で揉んで乾かす)
    所要時間 約5時間
    実際に各工程でのお茶の状態(香・色・形など)を確認し
    また、出来上がったお茶を試飲します
指導応援   松ヶ谷さん

参加費    1000円(税込み)
参加資格   日本茶インストラクター・アドバイザー
東海ブロック(三重県、愛知県、岐阜県)の皆さん

持ち物・服装   動きやすく、汚れても良い格好と手袋
          新型コロナ対策として、マスク着用
          昼食は各自持参 

募集定員       10名まで
申し込みの締め切り  令和3年6月15日(火)

<連絡先> 日本茶インストラクター  松本 浩
        松阪市飯南町粥見627-2
        携帯   090-1986-5313
        PC✉  chacho@ma.mctv.ne.jp




▼  茶農家体験 第1弾のお礼 [返信] [引用]
松本 浩    ++ ..2021/05/09(日) 10:49 [18]
  令和3年5月8日、松阪市飯南茶業伝承館において、製茶加工体験を開催しました。今年は新芽の生育が早く、予定以上に大きめの茶葉を加工することになりました。
当日は講師に茶業研究者様をお願いしましたところ、参加者の皆さんからは沢山の質問が飛び出し、大変ためになる製茶勉強会ができました。
まずはお天気に恵まれましたことに感謝、そして参加者さんや講師さんに心より御礼申し上げまする。




▼  新茶の製茶加工体験 [返信] [引用]
松本 浩    ++ ..2021/03/21(日) 17:00 [17]
  “ 茶農家体験 第1弾 “ 
新茶の香り漂う季節に小さな製茶機械で一緒にお茶を揉んでみませんか!

日時  令和3年5月8日(土)
    午前11時 〜 16時頃
    雨天の場合(また、前日の雨の状況により)や
新型コロナウィルスの状況により中止とします

場所  松阪市茶業伝承館(35kラインの研修工場)
    三重県松阪市飯南町粥見1125-1

内容  新茶の製茶加工 (手揉みではなく、茶工場の機械で揉みます)
(蒸す→揉む→乾燥)約4時間半
    実際に各工程でのお茶の状態(香・色・形など)を確認し
    また、出来上がったお茶を試飲します

参加費    1000円(税込み)
参加資格   日本茶インストラクター・アドバイザーで東海ブロックに在籍の会員さんで、なるべく製茶加工の経験が少ない方

持ち物・服装   動きやすく、汚れても良い格好と手袋
         新型コロナ対策として、マスク着用
昼食は各自持参 

募集定員       10名まで
申し込みの締め切り  令和3年4月28日(水)

<連絡先> 日本茶インストラクター  松本 浩
松阪市飯南町粥見627-2
携帯   090-1986-5313
PC✉  chacho@ma.mctv.ne.jp




▼  令和2年度三重県支部総会のご案内 [返信] [引用]
事務担当 鈴木孝司    ++ ..2021/01/26(火) 19:14 [16]
                                        令和2年1月吉日
三重県支部会員各位

                          日本茶インストラクター協会東海ブロック
                                  三重県支部長 山口孝幸

              令和2年度三重県支部総会のご案内

 明けましておめでとうございます。今年は新型コロナウイルスの影響もあり、とても静かな年明けとなりました。皆様におかれましてはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

 さて、令和2年度三重県支部総会について役員で協議の結果、オンライン&リアル会場同時開催で行うことになりました。付帯行事として恒例で行われていた闘茶会、今回は中止とします。その代わりに三重県にはこんな素晴らしいお茶があるぞ!お茶でコロナをぶっ飛ばそうぜ(笑)のお楽しみ企画“オンラインお茶会”を総会終了次第行いたいと思います。

 会場では十分な感染対策を実施いたしますが、出来る限りオンラインでの参加をお願いします。オンラインでの参加者にはお茶会用のお茶とお菓子を事前に送らせていただきます。ご多忙とは思いますが、多数の参加をお待ちしております。

 出席の方は1月31日(日)までにご連絡ください。(欠席の場合は連絡不要)

                 記

1)日時:令和3年2月15日(月) 午後2時〜3時15分
   総 会 午後2時00分〜2時30分頃
   お茶会 午後2時40分〜3時15分(終わり次第終了)
   ※3種類のお茶を持ち時間各10分で淹れ方デモンストレーションします。

2)場所:三重県農業研究所茶業・花植木研究室茶業研究課
    亀山市椿世町992-2 TEL 0595-82-3125

3)総会事項
  (1)令和2年度活動報告並びに収支決算報告
  (2)新役員承認(案)
  (3)令和3年度活動計画並びに収支予算(案)
  (4)その他

4)出席連絡
 FAX,メールのいずれかで下記に連絡ください。(電話不可)
 日本茶インストラクター協会三重県支部事務局
FAX番号 059-227-9654 メールinsuto-mie25@io.ocn.ne.jp
認定番号、氏名、TEL(当日連絡先)をご記入の上、会場参加またはオンラインのいずれかに○印をお願いします。オンライン希望の方はID等詳細の送り先メールアドレスをお願いします。
※期日を過ぎてからの連絡は直接山口(090-3158-5392)までお願いします。 




▼  ぎふ・おちゃまるけ中止のお知らせ [返信] [引用]
岐阜県支部 坂崎史麻    ++ ..2020/02/21(金) 18:53 [15]
  ぎふ・おちゃまるけ中止のお知らせ

2020年3月14日(土)に開催を予定しておりました、ぎふ・おちゃまるけは、新型コロナウィルスの感染拡大の状況を考慮し、開催を中止することに決定いたしました。

感染対策を執り行ったうえでの開催を検討しておりましたが、茶席主、講師、およびスタッフがマスク着用での対応をせざるを得ない状況、また参加者の皆様へのマスク着用、消毒のお願い、参加をご遠慮いただくことになってしまうお客様が出てしまうことなどに対し、来場者の皆様に存分にお茶を愉しんでいただくこと、また来場者の皆様、関係者の安全・安心確保が難しいと判断し、やむを得ず中止を決定いたしました。

参加を予定していただいていた皆様には、大変なご迷惑をおかけし、申し訳なく思いますが、なにとぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

中止となった、ぎふ・おちゃまるけにつきましては日程を調整し、改めて開催させていただく予定です。現時点では秋頃を予定しております。
(新型コロナウィルスの状況をみての判断になりますので、6月には判断を下します)

詳細につきましては決定次第、ホームページにてお知らせいたしますので、何卒ご理解いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

また、すでにお申し込みしていただき、入金していただいていた方には随時返金をさせていただくご連絡をさせていただきます。また、次回開催時においてなにがしか特別に対応をさせていただきます。

多くの皆様にご迷惑をおかけする決断になりましたが、皆様が健康を維持し、この事態を乗り切られることを切に願っております。




▼  三重県支部闘茶会開催 [返信] [引用]
三重県支部事務担当 鈴木孝司    ++ ..2020/02/17(月) 19:29 [13]
  .jpg / 48.8KB

仕上茶浸出液服用による生産地判定



 


     ++ 21style BBS ++